ALL POST ファッション 海外セレブ ゴシップ ニュース

“ゾンビ・ボーイ” リック・ジェネストのタトゥーを除くと超絶イケメンだと判明!

全身ガイコツタトゥーの男、レディー・ガガの「Born This Way」のミュージックビデオでも共演も果たした”ゾンビ・ボーイ”として海外で親しまれているリック・ジェネストにアメリカのメイクアップブランド「DERMABLEND(ダーマブレンド)」が素肌メイクを施すと、なんと想像以上の超絶イケメンであったことが判明!

スポンサードリンク

■ ”ゾンビ・ボーイ” リック・ジェネストの素顔はモデル並みだった

リック・ジェネスト ゾンビ・ボーイ
SNAP via:accidentalbear.com

リック・ジェネストは、1985年生まれ、カナダ出身のビジュアル・アーティスト

レディー・ガガの元スタイリストで生肉ドレスなどをデザインした日伊ハーフのニコラ・フォルミケッティのコレクションでランウェイを歩くなどファッションモデルとしても活躍。

近年では、顔を含めて全身タトゥーを入れた人は多いものの、リックの完成度の高さはその世界でもかなりの評価を得ているのだとか。

ゾンビ・ボーイ リック・ジェネスト
SNAP via:theapricity.com

そんな彼に、アメリカのメイクアップブランド「DERMABLEND(ダーマブレンド)」がコンシーラーを用いて数人がかりで素肌メイクを施した動画が話題となっている。

素肌メイクを施され超絶イケメンに変身した彼は、ビデオカメラの前でおもむろに素肌メイクを自ら剥ぎ取っていくシーンは映画の予告編のようなカッコよさ。

ファッションとタトゥーに人生を捧げた男、リック・ジェネスト、彼は素顔のままでもモデルや俳優として活躍していたに違いない。

📹 美青年のメッキを剥がすと全身ガイコツタトゥーの男が出現


残念ながら、2018年8月3日にカナダ・モントリオールの自宅でリック・ジェネクトさんは自殺体となって発見されました。Born This WayのMVで共演したレディー・ガガなどが追悼メッセージを公開しています。

モントリオールで、「ゾンビボーイ」としても有名なタトゥーモデルのリック・ジェネストが死亡しているのが発見された。死亡の原因となったのは自殺である公算が大きい。当局の情報によると、ジェネストは精神的問題を抱えていたという。享年32歳。




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

芸能人、ハリウッドスターの前世は超有名人

ハリウッド






HOLLYWOODSNAP最新情報を受け取ってください。

 




 

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

⇑ UP