ALL POST 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

ゼイン・マリク、初のソロデビューシングル「ピロートーク」発表!

ゼイン・マリク ソロシングル ピロー・トーク(Pillowtalk)

SNAP via:YouTube

ゼイン・マリク(23)が1D脱退から約1年、遂にソロシングル「ピロートーク(PILLOWTALK)」を発表!脱退理由である「本当にやりたかった音楽」が遂に解禁!ミュージックビデオ再生数は既に270万回超え!早速チェック!

スポンサードリンク

■ゼイン・マリク、ソロシングル「ピロートーク」を発表!

ゼイン・マリク ソロシングル ピロー・トーク(Pillowtalk)

昨年3月に1Dこと「ワン・ダイレクション(One Direction)」を脱退したゼイン・マリク(23)が「ゼイン(ZAYN)」のアーティスト名でソロシングル「ピロートーク(PILLOWTALK)」を29日(現地時間)に発表!

「さて僕と今夜このシングルとビデオの為に夜更かししてくれる人いるかい?」

とツイートして発表されたミュージックビデオ(MV)では、交際中で現在のゼインの彼女とされているスーパーモデルのジジ・ハディットとの濃厚なキスシーンを披露。

「ピロートーク」はゼインのソロデビューアルバム『マインド・オブ・マイン(Mind Of Mine)』からのシングルカット。デビューアルバムは1D脱退1周年となる3月25日にリリース予定だ。

またソロシングル「ピロートーク」リリースに際して米ビルボード誌電子版にこのように話した。

「僕はバンドを心から楽しみ、そして自分自身をその中に適合できるよう頑張ったよ、しかし、でもミュージシャンとして腰を下ろすべき場所ではなかったんだ。」

「他のメンバー達のテイストはインディーロックだったんだ、いい音楽だよね。でも僕はそんなファ○クと一緒じゃない。僕が通った場所は決してクールでは無かったんだ。」

“I genuinely enjoyed [the band] and did whatever I could to be myself within that, but it’s just not where I sit as a musician,”

“The other boys’ taste was generally indie rock. It’s good music, but I don’t f— with it. That was never cool where I was from.”

引用元:米ビルボード誌電子版

また「ピロートーク(PILLOWTALK)」(意味:セックスの事後に余韻に浸りながら行うおしゃべり)の由来についてThe Sunday Timesにこう語った。

「みんながセックスをする。そしてそれについて人々は聴きたいと思っているんだ。それは人々の生活の一部、人生のとても大きな一部さ。」

“Everybody has sex, and it’s something people wanna hear about. It’s part of everybody’s life, a very big part of life,”

引用元:The Sunday Times

それではいよいよゼインが自信を持って送り出した自身のソロシングル「ピロートーク(PILLOWTALK)」を聴いてみよう!

確かにゼインらしいクールな印象でいい曲ですね。




HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!