ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

欧州ロイヤルファミリー、未来の女王、国王となるプリンス&プリンセス特集

ヨーロッパの王族ではエリザベス女王やキャサリン妃、ウイリアム王子などで有名なイギリス王室が日本では有名だが、

中世では神聖ローマ帝国がヨーロッパの広範囲に栄え、一つ一つの小国がヨーロッパを形成し、また大きな帝国は分裂、細分化されていった歴史がある。

日本ではあまり報道される機会も少ないヨーロッパの国々にはまだ歴然と王族が存在している。

今日はそんな欧州ロイヤルファミリーにおいて次に王位を継承する現時点での王位継承順位第1位の未来の国王、女王となるプリンス&プリンセスを特集。

意外にもとても若い王女たちが有名な国々の王位継承順位第1位であることが分かった。

スポンサードリンク

スペイン王位継承順位第1位

レオノール・デ・ボルボン(8)

アストゥリアス女公

Leonor, Princess of Asturias

父は現スペイン国王フェリペ6世)とアストゥリアス公妃レティシアとの間にマドリードで生まれる。

スペイン王位継承法では、王位継承権は男子が優先なので、今後も兄弟に男の子が生まれなければ、女王に即位するが確定したわけではない。

レオノールはヨーロッパ王室において、最も若い王位継承者。

参照;未来の女王、8歳スペイン王女の素顔

unofficialroyalty.com

ceruleanchronicle.com

smh.com.au

動画で観る素顔、スペイン王女、レオノール・デ・ボルボン(アストゥリアス女公)






 

オランダ王位継承順位第1位

カタリナ=アマリア・ファン・オラニエ=ナッサウ(10)

オラニエ女公

Catharina-Amalia, Princess of Orange

bekia.es

オランダ国王ウィレム=アレクサンダーの第一子(長女)として2003年12月7日 に生まれる。

趣味はバレエ・乗馬・バイオリン・柔道・フィールドホッケーなど活発な女の子

2013年、ヴィレム=アレクサンダーの即位に伴い王位の法定推定相続人としてオラニエ女公(Prinses van Oranje)となった。

参照:カタリナ=アマリア・ファン・オラニエ=ナッサウ

weblog.pijnackerhordijk.nl

via hellomagazine.com

hellomagazine.com

動画で観る素顔、オランダ王女、カタリナ=アマリア・ファン・オラニエ=ナッサウ






 

ベルギー 王位継承順位第1位

エリザベート・ド・ベルジック(12)

ブラバント女公

(Princess Elisabeth, Duchess of Brabant)

エリザベートは父、ブラバント公フィリップ王子とマティルド妃の第1子(長女)として、2001年10月25日 にアンデルレヒトで生まれた。

1991年に憲法改正されたベルギーでは、王位継承権は、男女関係なく、先に生まれた順に王位を継いでいく『長子先継制』となった。

2013年7月に父ブラバント公フィリップ王子が、国王に即位したことによりベルギー王位の法定継承者第一位となった。

bloomfieldreport.com

父、フィリップ (ベルギー王)との2ショット

queensconsortofengland.blogspot.com

動画で観る素顔、ベルギー王女、エリザベート・ド・ベルジック






 

デンマーク王位継承順位第1位

フレデリク・デンマーク王太子(46)

Crown Prince of Denmark

フレデリク デンマーク王太子
alchetron.com

1986年よりデンマーク軍に所属し、1992年から2年間米国一の名門で知られるハーバード大学で政治学を専攻し、

その後3か月ニューヨーク国連本部にてデンマーク国連大使の下で働き、

その後1998年から1年間は、パリのデンマーク大使館で一等書記官として勤務、

2009年から国際オリンピック委員会委員を務めるという、職業経験を積んでいる。


zimbio.com




 

リヒテンシュタイン公位継承順位第1位

アロイス・フォン・リヒテンシュタイン(46)

(Hereditary Prince Alois)

bertelsmann_2697

therichest

1968年6月11日、スイス・チューリッヒで出生というのが興味深い。

名門リヒテンシュタイン家の一員として父ハンス・アダム2世の下に生まれる。

18世紀に神聖ローマ帝国よりリヒテンシュタイン公国はスイスとオーストリアに囲まれた小国。

イギリスのサンドハースト王立陸軍士官学校で学び、イングランド編隊のコールドストリームガーズの一員としてロンドンと香港で軍務に付く。

その後1996年までロンドンの企業で勤務、現在は国家元首代行を務めている。

zimbio.com





 

ルクセンブルク公位継承順位第1位

ギヨーム・ド・リュクサンブール(32)

(Hereditary Grand Duke)

commons.wikimedia.org

父アンリ大公とその妻で母のキューバ出身マリア・テレサ大公妃の長男として1981年11月11日に生まれる。

イギリスのサンドハースト王立陸軍士官学校を経て、イギリスのブルネル大学で国際政治学の学位を取得。

その後、フランスのアンジェ大学で政治学と文学を学び2009年に卒業。

父アンリ大公が2000年に即位すると同時にルクセンブルク大公位の法定推定相続人となり公位継承権第一位となっている。

多か国語を操り、ピアノやスポーツを愛好する。

gs

therichest.com





 

モナコ公位継承順位第1位

カロリーヌ・ド・モナコ(57)

モナコ公女

Caroline, Princess of Hanover

Princess Caroline of Monaco

1957年1月23日、モナコ公レーニエ3世とその妃グレース・ケリーの第一子(長女)としてモナコ公宮生まれる。

パリ大学で哲学の学位を取得、

1978年、フランスの銀行家フィリップ・ジュノーと結婚、2年後に離婚。

1983年、イタリアの実業家で、モーターボート選手のステファノ・カシラギと結婚も7年後のモナコでのモーターボートレース事故により死別。

1999年、ハノーファー家家長のエルンスト・アウグスト5世と結婚。

現在はユネスコ親善大使として活躍中。

参照;カロリーヌ・ド・モナコ

princes caroline monaco | caroline princess of hanover hereditary princess of monaco





 

ノルウェー王位継承順位第1位

イギリス王位継承順位第63位

ホーコン ・ノルウェー王太子(41)

Haakon, Crown Prince of Norway

1973年7月20日、ノルウェー王ハーラル5世とソニア王妃の長男として、オスロに生まれる。

ノルウェー海軍を経て、名門カリフォルニア大学バークレー校、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに留学。

注目すべきは、

祖父オーラヴ5世、父ハーラル5世は共にオリンピック出場経験があり、ホーコンは1994年のリレハンメルオリンピックで最終聖火ランナーを務めた。

参照;ホーコン (ノルウェー王太子)

1990年の憲法改正により男女関係なく第一子が王位継承者となるために、

長女イングリッド・アレクサンドラ(10)が王位継承順位第2位となり、

ホーコン ・ノルウェー王太子の次に王位を継承する予定。

zimbio.com





 

スウェーデン王位継承順位第1位

ヴィクトリア・スウェーデン王太子(37)

ヴェステルイェートランド公爵夫人

Kronprinsessan Victoria av Sverige

easyreadsystem.com

スウェーデンの現国王カール16世グスタフと、その妻で王妃シルヴィアの第1子(長女)であり、

1980年のスウェーデン王位継承法の改正により、スウェーデン王位の法定推定相続人である。

また興味深いのは、英国王位継承順位は弟カール・フィリップ王子が上位である。

1997年に激ヤセし、拒食症であることを認める。

治療を兼ねて米名門イェール大学(大統領など数多く輩出するアイビーリーグ)に留学、

帰国後に、この拒食症の為に落ちた筋肉を取り戻すために

スウェーデン国内のスポーツジムに通った際の担当トレーナーが

現在の夫ダニエル・ベストリング(ヴェステルイェートランド公爵,41)

民間出身だが、奇遇にも生年月日の1973年9月15日は、

義父で現国王のカール16世グスタフ国王が即位した日と同じという運命的なロイヤルカップル

theweddingtips.com





 

イギリス王位継承順位第1位

チャールズ (プリンス・オブ・ウェールズ,65)

コーンウォール公爵

Charles, Prince of Wales

1948年11月14日に、エディンバラ公爵フィリップと、現女王であるエリザベス2世との長男としてバッキンガム宮殿で誕生。

1981年に、スペンサー伯爵令嬢ダイアナと結婚、1992年から別居、1996年8月に離婚、ダイアナ元妃は1997年8月にパリで事故死。

2005年4月8日、カミラ夫人と結婚。カミラ夫人は、ダイアナ元妃に配慮して『コーンウォール公妃』と称している。

ダイアナ元妃の間の子に、王位継承権第2位、未来の国王ケンブリッジ公爵ウィリアム王子(左,32)とヘンリー王子(右,30)がいる。

web-tech.fr

popsugar.com

ウイリアム王子とキャサリン妃からはジョージ王子が誕生、現在第2子ご懐妊のニュースが世界を駆け巡った。

ジョージ王子(ジョージ・オブ・ケンブリッジ)は、現在王位継承順位第3位、

ジョージ王子が誕生に際して

つわりが大変だったというキャサリン妃、

米ABCが、英国ロイヤルファミリーを特集した映像がこちら









HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!