ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

激太りのロブ・カーダシアン、糖尿病性ケトアシドーシスと診断

ロブ・カーダシアン 糖尿病

カーダシアン姉妹の弟で近年激太りが話題となっていたロブ・カーダシアン(28)が糖尿病性ケトアシドーシスと診断されたようだ。

スポンサードリンク

■ロブ・カーダシアン、糖尿病性ケトアシドーシスと診断

ロブ・カーダシアン 激太り
SNAP via:totalbeauty.com

リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でお馴染みロブ・カーダシアンは、近年激太りに悩まされてきた。

シーズン1の頃は痩せ型でメンズモデルにスカウトされ日本来日のチャンスまで与えられたイケてる青年のロブだったが、すでに芸能一家だった家族の反対を受けてメンズモデルになることを辞退。

クリス・ジェンナーが26歳年下のジャスティン・ビーバーのマネージャーと結婚秒読み、カーダシアン家最新レア情報

米ゴシップサイト『TMZ』によると先週末に病院に行き医者から体が酸性になり、ケトン体が急増するその症状を患っていると告げられたようだと報じている。

このまま治療を受けなかった場合、一時的に著しい高血糖になることによって昏睡状態となる糖尿病の合併症『糖尿病性昏睡』の危険性があるようだが、健康的に食べ運動をすれば回復も見込めると医師から伝えられているようで、ロブは現在自宅療養中のようだ。
長い間ロブは健康上の問題に悩まされており、減量のために胃バイパス手術を受けることも視野に入れていたと言われていた。

関係者の1人は以前「ロブは自分のような大きいサイズ、痩せていないことが本当に不健康であること、心臓に悪いことを知っています。ですから胃バイパス手術も考えているんですよ。以前減量を試しましたが、手術のほうが安全で簡単な方法だと感じているようです」

「食べ物は今ロブにとって悪であり、この時点で必要なことは何でもして、これを乗り切ろうとしています。ロブの今の問題は、自分の問題を食べることで乗り切ろうとしていることなのです」と話していた。




 

■過去には歌手のリタ・オラと交際報道も(リタ・オラは否定….)


SNAP via:mixme.com.br

激太り前は、歌手のリタ・オラと交際するほどまでイケてる感があった若手セレブだったものの、度重なる失恋も加わってかシーズンが重なるごとに徐々に肥満体系となっていき世間の注目を集めていた。

成長と共にタトゥーを入れるようになりファッションもとてもオシャレで注目を集めており性格は外交的だったロブ・カーダシアンは、靴下のブランドをリリース予定だったものの母クリス・ジェンナーの資金提供が思うように得られずに計画は頓挫、周囲からは「セレブ一家の負け犬」と陰口を言われることを気にしすぎてしまうように悪いスパイラルに陥っていることをリアリティ番組で打ち明けていた。

思うようにいかない日々の中で肥満が進むほどに内向的になってしまい、なぜか服装もわざわざダサい恰好を好むようになっていった。カーダシアン家にギリシャ政府からプレゼントされたギリシャ旅行を「水着になりたくない。」という理由で家族で1人だけ辞退するという状況にまで追い込まれていた。

その様子は同居していた姉クロエ・カーダシアンの夫で当時NBA選手だったラマー・オドムからも深刻に心配されていたのだった。痩せるためのダイエットに家族一丸で応援してきたことが明るい兆しを感じさせてくれていたのだが今回悲しいニュースが舞い込んできた。しかしまだまだこれから復活するロブ・カーダシアンをカーダシアン家ファンとしては見てみたい。

クロエ・カーダシアン、NBAラマー・オドムと復縁か!?フレンチ・モンタナと破局




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

クロエ・カーダシアン ダイエット法






HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!