ALL POST 洋楽アーティスト 海外アスリート 海外セレブ ゴシップ ニュース

『1D』のナイル・ホーラン、ゴルフエージェンシーを英国に設立

ナイル・ホーラン ゴルフエージェンシー
SNAP via:hollywoodlife.com

英ボーイズグループ『1D』こと「ワン・ダイレクション(One Direction)」のナイル・ホーラン(22)が英国にてゴルフエージェンシーを設立したと英ザ・サン紙が報じた。

スポンサードリンク

■ ナイル・ホーラン、アイドルからゴルフエージェントへ

ナイル・ホーラン ゴルフエージェンシー

ゴルフマニアとして知られるイギリス人とアイルランド人のハーフであるナイル・ホーラン(22)は、1Dの活動休止期間中に全ての音楽活動を止めて、ゴルフの新たな才能を発掘しプロデュースするゴルフエージェントとして第2の人生を歩むつもりだという。

ナイルは昨年2015年4月のマスターズ・トーナメントに米国ハリウッド出身のプロゴルファー、ローリー・マキロイ(26)のキャディーとして参戦しテレビ中継にもその様子が映し出されていた。それ以来ツアーに同行して新規事業立ち上げに向けて勉強を続けてきたようだ。

関係者は英ザ・サン紙にこのように語った。

「ナイルがゴルフを愛しているということはよく知られていますし、ローリーとツアーを回り最大限を学んでいます。これから彼は魅力的な新しいプレーヤーを発掘し、後押ししたいと考えています」

「(経理担当の)マーク・マクドネルは業界のレジェンドですのでナイルの事業を後見し手助けすることになるでしょう。まだ早い段階ですがナイルは夢中になっています」

“It’s well known Niall loves golf and has been learning from the best out on tour with Rory. Now he wants to discover exciting new players and give them his backing.

“Mark is an absolute legend in the industry and will help him with endorsement. It’s early days but he’s committed.”

引用元:英ザ・サン紙電子版





 

■ ナイル・ホーランが目指すのは『ザ・エージェント』!?

トム・クルーズ ザ・エージェント
SNAP via:bubblesandbumps.com

ナイルはこのマネジメント会社を1Dをマネジメントしていた所属事務所「モデスト・マネジメント」の傘下に置き、「モデスト・ゴルフ・マネジメント( Modest Golf Management)」としてすでに設立されているとザ・サン紙は伝えている。

先日、1Dメンバーのハリー・スタイルズが1D所属のモデストを離れてハリウッド4大エージェンシーのCAA(クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー)社へ移籍したことがニュースとなっていた。

一方でナイルの新しいベンチャーは彼を有名に育ててくれた所属のモデストの傘下に設立することによって忠誠を示し、ビジネスを軌道に乗せる予定だ。

ナイル・ホーランはトム・クルーズが演じた『ザ・エージェント』のジェリー・マグワイアのようなスポーツ代理人を目指しているとかいないとか。

ゴルフ以外にもサッカー、テニス、格闘技が好きだと伝えられているスポーツ好きのナイル・ホーランは1Dで稼いだ推定総資産2500万ドル(約30億円)の資産を増やすべくゴルフへの愛をビジネスに変換させようと挑戦をするようだとザ・サン紙は伝えている。




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

セレーナ・ゴメス、1Dナイルがデート!? その時、J・ビーバーは…

アリアナ・グランデ、1Dナイル・ホーランと急接近!

1Dナイルとコディー・シンプソンらスター3人に薬物疑惑。ジャスティン・ビーバー宅か






HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!