ALL POST 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース 都市伝説・超常現象・面白

マドンナ、ステージ上の階段から大転落、バックダンサーにマントを後ろから引っ張られる。《動画》

昨年12月にトップレスのヌードを披露し、未だにポップ・クイーンであることを証明したマドンナ(Madonna,56)、

現地時間2月25日の「ブリット・アワード2015(Brit Awards)」の授賞式でのパフォーマンス中に、

ステージ上に設置してある階段上で黒いマントがバッグダンサーに引っ張られ過ぎて後ろ向きに大転落。

スポンサードリンク

snap via popsugar.com

毎年イギリスで開催される英国レコード産業協会による「ブリット・アワード2015(Brit Awards)」の授賞式が、

現地時間2月25日に開催された。

ワン・ダイレクションが最優秀ブリティッシュ・ビデオ賞を「You & I 」で受賞し、

サム・スミスが最優秀ブリティッシュ・ブレイクスルー・アウト賞に輝くなど、

主にイギリスのアーティストに焦点を当てている。

マドンナは受賞こそしていないものの、パフォーマンスの為に招待され、

新曲「Living For Love」を派手な舞台衣装とバックダンサー達と共に熱唱、

マドンナはステージ上に設置された4段ほどの階段の最上部でアルマーニ製の黒いマントの先端が

階段下のバッグダンサー達の何かに引っ掛かった模様で、マントが全開に広がり、

後ろにマントで引っ張られる形で激しく階段最下部まで4段ほど転落。

大けがしてもおかしくない倒れ方だが、鍛えてるマドンナは受け身をとって無事だった模様。

関係者によると、近くではマイクの衝撃音などが鳴り響いたという。

マドンナ、ダンサーにマントを引っ張られて、衝撃の転落シーン。






皮肉にも、マドンナが歌詞の

「私を天国に連れていって、そして突き落として欲しいの、私を持ちあげて、

そして私がつまずくのを見て欲しいの、頭痛の後に、私は続けるわ、

愛を求めて生きるの、私はあきらめないわ、私は続けるの、愛を求めて生きるの、

私は愛に生きるの、止まらないの、愛が私を持ちあげてくれるわ、続けていくの」

と歌ったところで、ステージ上から転落している。

歌詞の通りとはいえ、激しく転落してしまいアクシデントとなってしまったよう。

マドンナは自分で直前に歌った歌詞のとおり、

しばらくの沈黙と重い息づかいはあったものの、立ち上がってパフォーマンスを続行した。

Madonna stumbles whilst performing on stage as her cape is pulled during the 2015 Brit Awards

snap via mirror.co.uk

Madonna continues her performance after the fall

snap via mirror.co.uk




パフォーマンスが終了すると、マドンナは相当「恥をかかされた。」と大激怒したようで、

チームクルーに荷物のパッキングや片付けを全て任せて、早々に会場を後にしたという。

関係者によると、マドンナはすぐにホテルに直行し、

相当落ち込んでいるとともにマントの締め付け加減が原因と怒っていたという。

Madonna stumbles whilst performing on stage as her cape is pulled during the 2015 Brit Awards

snap via mirror.co.uk

マドンナ曰く「アルマーニの美しいマントが固く締め付けられすぎていたの。

何であっても私を止めることは出来ないわ、私はこのとおり元気よ!」

どうやら、階段最上部で客席に後ろを向いた状態でマントをバックダンサーから引っ張ってもらって

派手に”脱皮”するパフォーマンスを計画していた感じだ。

マドンナ「愛が私を持ちあげてくれたのよ!」と誇らしくツイートをしている。

マドンナの体を張ったパフォーマンスは結果として話題を呼び、”Living For Love”はかなりいい曲!

今後もマドンナから目が離せない!

Madonna/マドンナ  ”Living For Love”

関連:マドンナ(56)がトップレスでヌードを披露、「昔全てのドラッグを経験した」と告白。

関連:未発表14曲が流出したマドンナ、”イルミナティ”を自認か




LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!