ALL POST 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

『1D』ルイ・トムリンソン、男児誕生もブリアナの両親と養育費で口論

ルイ・トムリンソン 

活動休止を発表し、解散が囁かれる英ボーイズグループ『1D』こと『ワン・ダイレクション』のルイ・トムリンソン(24)とL.A在住のスタイリスト、ブリアナ・ジャングワース(Briana Jungwirth,23)さんとの間に22日(現地時間)、第1子となる男児が誕生した。

スポンサードリンク

■男児の名前はシドニー・レイン君で決定か

ルイ・トムリンソン パパに ブリアナ・ジャングワース
SNAP via:mirror.co.uk

男児誕生翌日の23日にルイは「昨日僕の赤ん坊の息子が生まれたことを喜んで報告します。彼は健康で、かなり素晴らしいです。僕は本当に嬉しいよ!」とTwitterでツイート。


関係者が英ザ・サン紙に語った内容によると、ルイとブリアナ男児の名前をシドニー・レインと命名したようだが、姓はトムリンソンなのかJungwirth(米発音:ジャングワース)なのか、最終決定までにあと4日間の時間を要すようだと伝えている。



■ルイ・トムリンソン、ブリアナの両親と口論に、養育費と親権で揉める

ルイ・トムリンソン ダニエル・キャンベル
SNAP via:m-magazine.comルイと交際中の女優ダニエル・キャンベル

しかし、嬉しいニュースの半面、ルイとブリアナにとって暗雲が立ち込めている。

ルイは出産に立ち会うためにL.Aの病院に駆け付けたのだが、そこでブリアナの両親と喧嘩になってしまいあわやブリアナの分娩に立ち会えないところだったという。

ブリアナの母親タミは、ルイ・トムリンソンが現在、アメリカの女優ダニエル・キャンベル(20)と交際中であることに憤りを隠せない様子なのだという。

ルイはブリアナの出産が決まった昨年7月の段階でブリアナさんの弁護士との交渉により、合計でおよそ1000万英ポンド(約19億1900万円)支払う予定と報じられていた。

昨年の話では、約19億1900万円養育費を払うことで合意していたが、今回出産に際して、新たに提示している親権と養育費に関する条件に同意するようルイに求めているのだという。

1Dルイ・トムリンソン、子供の養育費は月383万円!?元父が「衝撃暴露する。」

関係者は英SUN紙にこのように話した。

「タミがルイに対して激しい怒りの態度を取りました。タミはルイがブリアナの傍にいることを禁じたために、ルイはブリアナが分娩中の時間の殆どをやむなく車内で過ごしたんです。」

「ルイはブリアナと連絡をとって世話を見ていますが、タミはそれでも充分でないと思っています。親権を完全にブリアナのものにするよう話しています」

「全てのことに詳細に誰が支払うかを話し合っています。ブリアナの家族はルイの養育費を求めすぎている印象を受けています。」

昨年の段階では、ルイの家族もブリアナの家族も妊娠をとても喜んでおり、両家は互いにお祝いパーティーを開き、今後子供の成長とともに交流を続けていく予定 と友好モードだったようだが、

どうやらルイは高額な養育費を支払うことをお互いに弁護士を立てた上で話が進んでいた為に、遠慮なく女優ダニエル・キャンベル(20)と交際を進めたことに両親は頭に来ているのも納得がいくものの、昨年、英デイリー・ミラー紙が報じた月383万円、約20億円の養育費で満足できないのは一般の感覚からすると少しかけ離れているとしか言いようがないかもしれない。




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

ゼイン・マリク ルイ・トムリンソン 

ゼイン・マリク 1Dから決別

【1D】ワン・ダイレクションに解散報道、関係者は「活動休止」

1Dルイ、護衛を使いブリアナをクラブナンパ、3日で妊娠?結婚も有り得るか!?





HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!