ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

1Dルイ、護衛を使いブリアナをクラブナンパ、3日で妊娠?結婚も有り得るか!?

Snap Via:mirror.co.uk

英ボーイズグループ、『1D』ことワン・ダイレクションのルイ・トムリンソン(23)と妊娠が発覚したL.A在住のスタイリスト、ブリアナ・ジャングワース(Briana Jungwirth,23)について新情報。

2人は、今年5月5日に出会って3回のデートで妊娠していたこと、どうやらルイがボディーガードを使ってブリアナを呼んでくるように命じたようであることが発覚。

またこのクラブでの「有名人」ナンパ手法の”甘い罠”に対しては注意が必要!!

2人の出会いと現在までに迫る、と言っても合計10回もデートしてない!?

スポンサードリンク

♠ルイ・トムリンソン、ボディーガードを使いクラブでナンパか!?

Snap Via:Instagram

英デイリー・ミラー紙電子版によると、2人が最初に出会って一緒に居るのをパパラッチされたのは、5月5日の夜、カリフォルニア州ロサンゼルス群ハリウッドのナイトクラブ『ザ・アーガイル( The Argyle )』でのこと。

その日は、ワン・ダイレクションのゼイン・マリク脱退後も続行しているワールドツアー『On The Road Again Tour』のアメリカ公演で、夜の打ち上げとしてクラブに訪れたルイ・トムリンソン(23)。

そこでルイがブリアナを指名して呼んで来いと言ったのかは不明なものの、1Dのナンパ手法としては常套手段となっているボディーガードにクラブ店内から可愛い子を連れてこさせるという手段で、美しさで目立っていたブリアナ・ジャングワースはボディーガードに肩をトントンされて、「VIPルームのある人物が君に会いたいらしいから取り敢えず来てみて。」風な言葉とともに、ルイの待つVIPルームへ招待された模様。

ゼインが1D脱退報道直前のタイのナイトクラブで、スウェーデン人モデルのマルティナ・オルセンとのベットインが報じられた際にも、クラブ店内でこのボディーガードを使ったナンパ手法が有効性を発揮している、この際にはルイも女の子とのキスがパパラッチされ衝撃ニュースとなった。

因みに、ルイとブリアナが出会った5月5日は日本では子供の日なので縁起がいい!?

 

♠VIPルームに誘い込む!? 女の子には危険なナンパ手段!!

Snap Via:mirror.co.uk

実際にどのような文言で女の子達をVIPルームに呼びこんでいるのかは不明なものの、前回のタイの情報からも、1Dの名前は使わずに「超VIPな人が会いたいって言ってるからとりあえず来てみて。」的な文言で誘っているのだろうか、ファンとしては非常に興味津々なところ。

実は、ジャスティン・ビーバーもこれに似たようなナンパ手法は使っており、ジャスティン・ビーバーの場合、クラブ店内の遠方から偉そうにも直接女の子にペンライト式のレーザー光線で照らしてちょっかいを掛けるという新手のナンパ手段を開発している。

ボディーガードを使ってVIPルームに呼びこんでいるのが事実だと仮定すれば、当然、このクラスのスターや大企業の社長でもないとナンパ成功どころか、ちょっとヤバい人、怖い人、下手すればクラブ出禁にもなり得る行為なので、99.9%の男性のナンパ職人には何の参考にもならないコアな情報となっている。

今回の場合、建前として関係者はミラー紙に対して、「ルイのボディーガードが女性に声を掛けた。」と話しているようですが、実際は、ハリウッドという土地にあるナイトクラブというのも考慮すると、ショービジネス界の横の繋がり、”系列”のクラブ店舗でスターが安心してクラブ遊びできる”お墨付きの箱”なハズな為に、女性に声を掛けて連れてきたのはクラブ側である確率は非常に高いと考えるほうが普通でしょう。

何しろルイ・トムリンソンなどそのクラスのスターが常時来店していればクラブの価値は上がりますので、スターがVIPに来店してくれた際には、言われなくても女性を連れてきておもてなすのが店側の最低限のサービスとなりますよね。スターでなくてもこういった”ギャル付け”のサービスは存在するわけですから。

実際にライター(筆者)が昔働いてた都内某クラブでは、VIPルームは、基本何が起こっているのかスタッフでもリアルタイムで知りません。事情通のVIPルーム専属スタッフが付きっきりになるので、暗黙の了解となります。クラブ界隈では怖い都市伝説が沢山存在あるのは周知の事実。勿論、女の子が怖がって悪い噂が立てば繁盛しないので、強引なナンパや喧嘩はしっかり店が止めに入りますし、大抵のクラブが安心して遊べるように管理されているようですが、それでも”噂”が存在する以上、女性には用心してほしいところですよね。事実としてクラブには道を極めた方達が多く来店しています、VIPルームはその率が高くなることも事実であるのです。

この話をベースとして進めていけば、カーテンがあるエキゾチックなタイプや奥まった隅やフロアと隔離された2階にあるVIPルームに入ってしまえば、クラブによってはそこは治外法権、そもそも大抵のVIPルームは見えずらい構造、さらに大音量のクラブ店内では、中で何があっても誰も気づかないし、一般客にも、他のクラブスタッフにも、状況も掴みにくく、介入もしずらいでしょう。

1Dがそういったナンパをやるならまだしも、中に陣取っているのが、その筋のお偉方(確立的に高い。)だったら、VIPルームに入ったっきり簡単には出てこれない、「そういえばあの子どこいったの??携帯繋がらないし、音がうるさすぎて、暗すぎて分からない!」なんてことになる頃には、もうコトは終わって後の祭り。都会の摩天楼の一角のビルの地下、薄暗い大音量の夜の幻影と消えることだって実際にあり得る話なので、「有名人」だとか「お金持ち」のキーワードに騙されないように、女の子達には要注意が必要ではないでしょうか!?

スポンサードリンク




♠5月9日が初デート

Snap Via:mirror.co.uk

2人は5月5日に出会ってすぐに意気投合、ブリアナさんが、クスクス笑いながらクラブを出る姿がパパラッチされている。

次に会ったのが、ミラー紙によれば、5月9日だそう。

この日は1Dのリアム・ペインも交えて男女でL.Aの他のクラブで遊んだようで、その後、彼らは家に向かって大所帯で車に乗り込んむ姿がパパラッチされ話題となった。

 

♠5月11日は超親密♡

この日は出会って3日目、ミラー紙によれば、明らかに以前2日より親密度が高かったルイとブリアナの二人。

2人はラッパーのスヌープ・ドッグのアルバム発表パーティーに向かったのだとか。

 

♠6月5日はブリアナの母と家族にルイが挨拶

この日、久しぶりに会ったんだそうなルイとブリアナは、すでにブリアナ・ジャングワース(Briana Jungwirth)の妊娠5週目に突入していたとのことで、なんとルイ・トムリンソンは、ブリアナの母に挨拶へ。そしてブリアナのいとこ、義理の兄弟にも面会。全員が妊娠について知っていたのではないかと推測されている。

 

♠7月5日頃(約1ヵ月後)家族同士で初顔合わせとお祝い

この日はルイの家族とブリアナの家族の両家が集結、妊娠のお祝いをしたのだとか。

この間に、ルイはブリアナのお腹の赤ちゃんの超音波検査にも毎回付き添ったのだとか。

これだけの確定要素があって初めて、7月15日の米PEOPLE誌による世界を驚かせる電撃スクープ報道へと繋がった模様だ。

ちなみに以上の日程以外はパパラッチから撮影されていない模様、2人は交際を隠す様子は全くないので、本当に10回未満のデートの可能性が、それだけ相性が良かったのでしょうか、2人が結婚するハッピーエンドが是非見てみたいですが、どうなるんでしょう??

 

◆前回記事も必見!

スポンサードリンク





FaceBookで更新情報を受け取ってください。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!