リル・ウェイン、抗争中のバードマンと和解、裁判は続行へ、ドレイクとニッキー・ミナージュはヤングマネー残留か

大手ヒップホップレーベル「ヤングマネー・エンターテイメント」代表兼ラッパーのリル・ウェイン(Lil Wayne,33歳)は、 裁判中の親会社でユニバーサル・レコード傘下の「キャッシュ・マネー・レコード」代表で米ヒップホップ界の大御所バードマン(Birdman,46歳)と和解をしたとTMZは報じている。リル・ウェインが提訴した裁判が昨年1月に始まって以来、リルは2度の銃撃被害を受けていた。 ■ リル・ウェインとバードマンは和解、裁判は続行 SNAP...
2016/01/240 DownloadsDownload