ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

踊らないキム・カーダシアン、プリンスからステージを降ろされた事件の《動画》一方でダンスが上手い証拠も多数

今日はプリンス(Prince,56)のライブコンサートでステージに挙げられてしまったキム・カーダシアンが、

ステージ上で踊らないことに怒ったプリンスによって「ステージから降りろ!」と降ろされてしまう伝説の事件の

動画を紹介。ところが、キム、踊れないわけではないどころか、結構ダンスは上手い。

その時、プリンスは怒った!

スポンサードリンク

snap via billboard.com

ハプニングが起こったのは

2011年2月8日に行われたニューヨーク・マジソンスクエアガーデンで行われた

プリンスのライブコンサートでのこと。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第30位

のプリンスのライブとあっては有名セレブも多数来場。

キム・カーダシアン(Kim Kardashian,34)は、ステージ脇で、当時2011年に72日間だけ結婚生活を送った

NBA選手のクリス・ハンフリース(Kris Humphries,30)と来場して盛り上がっていた。

Date night: Kim was joined at the concert by her new man, basketball star Kris Humphries, who she was first spotted with before Christmas

そんな最中にプリンスからステージに誘われてキムも渋々ながら上げられてしまうものの、

プリンスのキレキレダンスのノリに対して、キムは全く踊れずに拍手しだす始末。

プリンスは一緒にダンスして盛り上げるためにステージにキムを上げたものの、

キムは踊れなかった(踊らなかった)ことにとうとうプリンスがキレて

「Get off the stage!!」とさらっとマイクで言われてステージを降ろされてしまった。

snap via thisis50.com

キム・カーダシアン、全く踊れずにプリンスのステージから降ろされる。







snap via degrassi.wikia.com

キムはダンスが上手いのか?

以前、社交ダンストーナメントのTV番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』 (Dancing with the Stars)』で

順当に勝ち上がったキムは、ダンスがバリバリ上手いイメージ、

クラブイベントによく招待されて、DJブースにちょっと顔をだして、

「ハッロー!エーブリバーディ!アイム、キム・カーダシア~ン❤」と一言MCするだけで莫大な報酬を受け取り、

さらに、実際にセクシーダンスを踊る為だけの仕事をラスベガスのクラブイベントでしたこともあるキムは、

それに対してセクシーダンスを練習するシーンはリアリティードラマで放送されていた。

踊れないわけではないどころか、ダンスも仕事の内という認識が全米であったのに、踊らなかったキム。

キム・カーダシアン、セクシー社交ダンスで全米沸かす。






snap via hotkimkardashian.net

キムはダンスが上手いけど、苦手だよ。

一方で、

『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)』では、

実際にはキムはダンスや踊ることが苦手とリアリティードラマで発言しており、

キムが実は踊れないで悩んでいるシーンがクローズアップされている。

プリンスの事件後のリアリティードラマでは、カーダシアン家のゴリラ女番長で妹のクロエ・カーダシアンから、

プリンスの事件に対して、「適当に腰振ってやり過ごせばいいのになんでやらないの?バカねー」

と言われてからかわれて諭されたキム。

キムは、プリンスの元妻で友人の女性とお茶して、

元妻に向かって「プリンスのことぶっ飛ばしてやりたいわ。」と発言。

その後、元妻からも「なんで恥ずかしがったの?レッドカーペットと同じじゃない。」と言われて反省。

L.Aのダンスアカデミーに体験入学するも、初日にダンスの振付をみんなと一緒に学んで、

その後2人組ペアでみんなの前で踊る練習セッションで、すでに踊れなくて、

レッスン中にバッグを持って挨拶もせずに逃げ出してしまったキム。

ところが、さらにさかのぼる事、21年前….。

キム・カーダシアンが13歳頃には、超ダンスが上手かった?のも事実。

ちなみに左にいるのが姉のコートニー、右下にいる少年が弟ロブ・カーダシアン。

ショービジネスの大先輩のプリンスからしてみれば、踊りが得意なキムを折角ステージに上げてあげたのに、

なんでいきなり照れてるの??といった感じでステージを降ろしたのも致し方ないかもしれない。

そんなんじゃエンターテイメントの世界は生きれないぜ??という結構厳しいことで有名なプリンスのメッセージ。

この日改めてショービジネスの世界で生きることの厳しさ、辛さを知ったキムチ・カーダシアンだった。

今後も全米最注目セレブ、キム・カーダシアンの動向に注目したい。

キム・カーダシアン、セクシー社交ダンスで全米沸かす。Vol.2





LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!