ALL POST ファッション 海外セレブ ゴシップ ニュース

ケンダル・ジェンナー、TOP50モデル入り、『DAZED100』で1位!

画像:VOGUE

モデルのケンダル・ジェンナー(18)の勢いが止まらない。

今年、Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)、GIVENCHY(ジバンシィ)、CHANEL(シャネル)などの一流ブランドのキャットウォークを歩き

パリ・ファッションウィークやニューヨーク・ファッションウィークで最大の注目を集めたケンダルは、

Models.comの「TOP 50 Models」入りを果たし、Socal(ソーシャル)部門では世界トップモデルを追い越して1位を獲得。

紛れもなく世界トップモデルの地位を獲得した。

さらにUKのアート・カルチャー・ファッション雑誌『DAZED(ディズド)』のランキング『DAZED100』で1位を獲得する快挙を達成!

『DAZED(ディズド)』では1位獲得を記念して『Kendall Jenner’s Burn Book』というアンチの意見をノートブックに書き込んで

ケンダル自ら読み上げて歓迎していくというクールなイメージ映像を公開、最高にカッコ良く仕上がっている。

スポンサードリンク

12月2日にヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーではなく、

同日、欧州オーストリアのレオポルツクロン城で開催された 『CHANEL(シャネル)プレフォールコレクション2015』に

カーラ・デルヴィーニュ(22)らと出演したケンダル・ジェンナー(18)

画像:poshbrazilian.com

Kendall and Cara get playful at the British Fashion Awards.

画像:usmagazine.com

12月2日、欧州 レオポルツクロン城で開催された 『CHANEL(シャネル)プレフォールコレクション2015』

画像:itsallstyletome.com

画像:thisisjanewayne.com






 

Models.com の「TOP 50 Models」に先日ついにランクイン。

さらに、同サイトのFacebook、Twitter、Instagramのフォロワー数で競う「Socal(ソーシャル)」部門では、

なんとモデル年収世界一のジゼル・ブンチェンやミランダ・カー、アドリアナ・リマなどを追い越して、世界一位を獲得。

合計33,081,733 フォロワーを3つのSNSから獲得している。

さらにアート・カルチャー・ファッション雑誌『DAZED(ディズド)』のランキング『DAZED100』で1位を獲得するという快挙を達成。

Kendall Jenner Dazed 100

画像:DAZED

『DAZED100』で1位を獲得を記念して『DAZED(ディズド)』からのイメージ映像がリリース。

ケンダル・ジェンナーが自分に対する悪口「サッチ・ア・ビッチ!」などを読み上げて本に書き込んでいくという最高にクールな映像。

ケンダル・ジェンナーがカッコ良すぎる!






 

リアリティーショーの『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)』で幼い頃から有名なケンダル・ジェンナー(18)

13歳からモデル事務所のヴィルヘルミナと契約し、モデル業を始め、『Forever21』のキャンペーンモデルで華々しくデビュー

画像:Forever21

高校生の頃は妹カイリー・ジェンナーとともに『Teen Vogue』や『Seven Teen』などのティーンエイジャー憧れのファッション誌のモデルとして活躍。

画像Teen VOGUE

徐々にモデルとしてステップアップしていき、ランウェイもこなす本格的なスーパーモデルとして成長してきた。

リアリティーショーのタレントからの知名度でモデルに転身したケンダル・ジェンナーの順風満帆に見えるモデルライフに対して

モデル業界では批判的な見方をする人も多かったのも事実であり、その度に大きく報道されてきた。

今年9月のNYファッション・ウィークの際にはケンダル・ジェンナーが他のモデル達からイジメを受けているのでは?

という関係者情報が出回り、米各誌で話題となった。

関連:ケンダル・ジェンナーが他のモデル達から嫌がらせをされている!?

しかし、生まれ持った天性の才能と環境を活かしきっているケンダル・ジェンナーを誰も”嫉妬”では止めることが出来なかったようだ。

画像:VOGUE

「モデルとして真剣だと捉われたい、リアリティーショーのタレントイメージを払しょくしたい。」という発言を繰り返し、

幼い頃から夢見たモデルとして大成することをアピールしストイックにモデル業をこなしてきた。

今後もケンダル・ジェンナーの活躍に注目していきたい。

 

 

ファッション誌『LOVE』のクリスマス特別映像「Day8」に登場した

ケンダル・ジェンナーは、セクシーサンタを披露、

この映像シリーズでは、今日で「Day1」にミランダ・カーが登場。

その他にも、リリー・オルドリッジ、エリザベス・ジャガー、アビー・クランシー、

エミリー・ディドナート 、中国人モデル、リウ・ウェンなど注目のモデルが日替わりで登場、見逃せない。






 

3月4日にパリ、グラン・パレで開催されたシャネル2014/15 秋冬 プレタポルテ コレクション

ケンダル・ジェンナー、カーラ・デルヴィーニュらが出演。

中国人モデル、ミン・シーを始めアジア系モデルも多数出演。

レディー・ガガやリアーナの音楽をリミックスしたBGMを採用、

「シャネル・ショッピングセンター」と名付けられた大型スーパーをイメージしたセットで、

モデル達は”普段着れる服”でキャットウォーク、ショーの最中に出番が終わったモデル達は商品を物色し、

最後はショッピングカートを押して帰るなど非常に斬新な内容で話題を呼んだ。

 

 




 

 

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!