ALL POST ハリウッド映画・海外ドラマ 海外アスリート 海外セレブ ゴシップ ニュース

ケンダル・ジェンナーがNBA選手チャンドラー・パーソンズと交際!?

今年1月には『1D』ことワン・ダイレクションのハリー・スタイルズとのお泊まりデート、先日のイビザ島でのジャスティン・ビーバーとのラブラブツーショットなど渦中のケンダル・ジェンナー。

英Mirrorによると、現地時間8月8日(金)に、モデルのケンダル・ジェンナー(18)が、NBAプロバスケットボールチーム・ダラス・マーベリックスのチャンドラー・パーソンズ(25)との交際を公式に家族に紹介したと発表。

また英Mirrorは、現地時間8月11日(日)にも新たに「ケンダルの新しい彼氏/Kendall’sNewBoyfriend」としてチャンドラー・パーソンズ特集記事を組んでいる。

一方で同日8月7日(木)に放送されたE!OnlineのレイトショーTV『E!’s Chelsea Lately』 には、渦中のチャンドラー・パーソンズが出演し交際をきっぱり否定しているなど情報が錯綜している。

スポンサードリンク

 

チャンドラー・パーソンズ

/Chandler Parsons(25)

Phot by triangleoffense.com

チャンドラー・パーソンズ(25)は、NBAダラスマーベリックスのフォワードを務め、将来、NBAをしょって立つとも言われるほどの有望株だ。

ダラスマーベリックスと1ドル100円換算で3年間で46億円もの契約をしたスタープレーヤーだ。

身長206cmと高身長であり、過去にBuffalo jeans のモデルを務めるなど相当のイケメンでだ。

また、ABC放送のTVドラマ『THE BACHELOR』への出演も打診されており、モデル、俳優業への進出も意欲的な人物だ。

 

どうやらこの恋愛騒動の発端は

ケンダル・ジェンナー(18)と妹のカイリー・ジェンナー(16)が

02-kendall-kylie-jenner-w724

ダラス・マーベリックスのチャンドラー・パーソンズ(25)とボディービルなどアスリートのウエイトトレーニング指導を行うGunnar Petersonと一緒にLAのSTKレストランで長時間の夕食を楽しんだことにあるようだ。

情報筋がニューヨークポスト誌の『page six』に語ったところによると、「2人は一晩中いちゃいちゃと体をつつき合ってラブラブだった。」とのことだ。




英Mirrorは、この”新しいカップル”に対して、チャンドラー・パーソンズ(25)の周辺は怪訝な表情を浮かべると言う。

なぜならば、現在シーズン9を放送中のリアリティードラマの『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ/Keeping Up With Kardashians』に10歳頃から妹のカイリー・ジェンナー(16)と出演しているケンダル・ジェンナー(18)は、そのいわば大家族密着ドキュメンタリーのまとめ役でありアメリカでは、「女家長」などと揶揄される

母のクリス・ジェンナー(58)の言いなりだという。

Phot by thesidedish.tumblr.com

実際に『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ/Keeping Up With Kardashians』を長年にわたり見てきている人はクリス・ジェンナーの芸能一家をマネジメントする手腕の高さと女性としての主義主張の強さ、社交術に長けているてんなど異口同音に認め、むしろ、そのクリス・ジェンナーと家族として付き合わなければならないとなると誰もが恐れおののくだろう。

残念ながら昨年2013年10月に離婚となった元夫のモントリオールオリンピック陸上10種競技の金メダリスト、圧倒的な大差での元世界記録保持者、キング・オブ・アスリート、

父のブルース・ジェンナー(64)などは「投げて一番、走って一番、飛んで一番、夜も一番、喋って良し、俳優も良し。」な人物で全米で大変な尊敬を集め講演会だけで生活している億万長者であるが、

Phot by stylecaster.com

このクリス・ジェンナーの手玉に取られ、常に一家の隅に追いやられ発言権を剥奪され、それに嫌気がさして口論しているシーンが何度も放送されていた。

写真:数年前、シーズン4の頃の子供の頃の姉ケンダル・ジェンナー、父ブルース・ジェンナー、妹カイリー・ジェンナー

Phot by posh24.com

しかし、この母クリス・ジェンナーはこの交際?の噂?(Mirrorではケンダルは公式に家族にチャンドラー・パーソンズとの交際を認めたとある。)にとても積極的に喜んでいるという。

なぜならば、自身もブルース・ジェンナーというオリンピック金メダリストと結婚しており(その前の夫は全米最注目裁判であったO.Jシンプソン裁判の最強弁護団のキーパーソン、故ロバート・カーダシアン)

ロバート・カーダシアンとの娘である、次女のキム・カーダシアン(33)は、現在はラッパーで音楽プロデューサーのカニエ・ウエスト(37)と結婚したが、

Phot by flow935.com

それ以前はNFLマイアミ・ドルフィンズのランニングバッグ、アメフト選手の

レジー・ブッシュ(29)と交際、

そして、NBAボストン・セルティックスのバスケットボール選手の

クリス・ハンフリーズ(29)とは結婚生活を送ったこともある(後に離婚)、

また3女のクロエ・カーダシアン(30)NBAニューヨーク・ニックスのバスケットボール選手

ラマー・オドム(34)と長く結婚生活を送っていた(残念ながら離婚)

Phot by usmagazine.com

と、一流スポーツ選手がこの家族の交際相手の大半を占めてきたことが母クリス・ジェンナーが喜んでいると英Mirrorが報じている一因としてあるのだ。




これら全てを『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ/Keeping Up With Kardashians』で長年見てきている全米のファンは母のクリス・ジェンナーとこの一家が芸能一家であると同時にスポーツ選手一家であることも良く知っており、そのことから母クリス・ジェンナーがこの交際を積極的に称賛して、チャンドラー・パーソンズ(25)のバスケットボール選手としての将来性にも絶大な期待をしているなどのコメントが出てきたのかもしれない。

結局であるが、

チャンドラー・パーソンズが8月7日(木)にE!OnlineのレイトショーTV『E!’s Chelsea Lately』 に出演した際には、

「僕にはガールフレンドはいない。」とこの噂を一蹴した。

また「一緒にレストランで友人たちと交えて食事をしたんだ、そう、いわゆるグループ行動だよね。そうしたら翌日TMZ(米ゴシップサイト)に載ったんだ、どうかしているよ。」と語った。

しかし、その4日後、依然として、英Mirrorは、現地時間8月11日(日)にも新たに「ケンダルの新しい彼氏/Kendall’sNewBoyfriend」としてチャンドラー・パーソンズ特集記事を組んでいる。

参照:Mirror

参照:E!Online

参照:US Magazine

さて、この全米が最も注目する大家族がLAのセレブ専用地区カラバサスで繰り広げる密着ドキュメンタリー『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』だが、現在シーズン9まで放送中。

シーズン7までの全89話を↓の画像リンクから今なら、本当に「今なら」2週間無料で全部視聴することが出来る。2週間で観れるだけみて解約すれば料金は一切かからない。

カーダシアン家のお騒がせセレブライフを2週間無料で見れるのは今だけ!

 

誰よりもハリウッド好きを自称するHOLLYWOODSNAPのライターが絶賛してオススメするリアリティーショー

シーズン9トレーラー






オススメはシーズン7から先に見ること。

シーズン7ではあのカニエ・ウエストがキム・カーダシアンと交際を始めるが、その際に、カニエが新曲「パーフェクト・ビッチ/Perfect Bitch」という曲で「俺はキム・カーダシアンに恋をしたんだ。」とラップしているシーンでカニエ・ウエストの存在がこの密着リアリティドラマに浮上する、このシーンのカニエのカッコよさとキムの恋する表情を見てから、

シーズン1のケンダル・ジェンナー(18)とカイリー・ジェンナー(16)のがまだ10歳と8歳だった頃の超無邪気ではしゃぎまくっている可愛らしい今とはかなり違う姿を見て欲しい。

シーズン7の頃になるとカーダシアン家界隈は、超リッチだけれど、シーズン1では、そこまでリッチさが伝わってこない大家族ドラマ的なものでセレブライフ入門編といったレベルということも理由の一つ。

また『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ/Keeping Up With Kardashians』の見どころはキム・カーダシアンの変貌ぶりにあること、母クリス・ジェンナーのマネジメント能力、業界での交渉術などが垣間見れるところも見逃せない!

そして、キム達と交際する一流スポーツ選手や伝説の金メダリスト、ブルース・ジェンナーが、過去の栄光の面影もないほど一般人で草食系であるところも見どころだろう。

そういうわけで、ハリウッド大好き、モデル大好きで、ケンダル・ジェンナーをもっと知りたければ『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ/Keeping Up With Kardashians』は見逃せない!





LINEで送る
Pocket

error: Content is protected !!