ALL POST ファッション 海外セレブ ゴシップ ニュース

イリーナ・シェイクがジバンシィ・ジーンズの新広告塔に起用

イリーナ・シェイク ジバンシィ

サッカー・ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの元交際相手としても有名なロシア出身のモデルのイリーナ・シェイク(30)がリカルド・ティッシ率いる『GIVENCHY(ジバンシィ)』の展開する新作ジーンズ・コレクションの新広告塔に起用された。

スポンサードリンク

■ イリーナ・シェイク、GIVENCHY JEANS 広告塔に

イリーナ・シェイク
SNAP via:imoviemail.com

メインとなる広告は、ロシア出身のイリーナが上半身裸姿のお相手のクリス・ムーア・ウィルヘルミナに正面からヌード姿でもたれかかってカメラにまっすぐ視線を注ぎ、わずかに乳輪をのぞかせるセクシーな仕上がりとなっている。

『GIVENCHY(ジバンシィ)』のクリエイティブ・ディレクター兼デザイナーのリカルド・ティッシ(41)はほかにもイリーナがクリスの肩に座っているものや、首にしっかりと手を回す新広告ビジュアル数点や、新作ジーンズを身に着けたイリーナとクリスが絡み合う映像も自身のインスタグラムで公開している。

イリーナ・シェイクは、1986年1月6日にロシアの チェリャビンスク エマンジェリンスクで生まれた。鉱山夫である父は、仕事の影響か、複雑な肺炎に掛かり、イリーナが14歳の時に他界してしまう。その為に、厳しい生活を強いられる鉱山からのわずかな収入が途絶え、母は家族を支えるために2つの仕事を掛け持ちするようになったという。

音楽学校(高校)卒業後、姉とともに、ビューティースクールに入学し、街でのスカウトを経て「ミス・チェリャビンスク2004」への出場し優勝を果たす。

本格的なモデルとしてのキャリアは、水着モデルを扱うことでも有名な米スポーツ誌『スポーツ・イラストレイテッド』誌と契約した2007年から。その後クリスティアーノ・ロナウドと交際することをキッカケにその美貌に注目が集まり、破局後は、2014年ハリウッド映画『ヘラクレス』でドウェイン・ジョンソンと共演を果たし華々しく女優デビューを飾った。

イリーナ・シェイク、アドリアナ・リマらがジバンシィのメンズファッションショーに出演!

2014年6月26日にパリで行われた『ジパンシィ2015 春夏メンズコレクション』に出演、大勢のメンズモデルに混じり、「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)」のキャンディス・スワンポール、アドリアナ・リマ、イザベリ・フォンタナら3人と共に、ボーイッシュな衣装でキャットウォークを歩いた。女性モデルの出演はこの4人だけだったために注目を集めた。




HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

イリーナ・シェイク アドリアナ・リマ

イリーナ・シェイク

無題




HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!