ALL POST ファッション 海外セレブ ゴシップ ニュース

ジゼル・ブンチェンが整形隠す為イスラム教徒に扮し非難殺到

世界一年収の高いスーパーモデルとして有名なジゼル・ブンチェン(35)が、目と胸の整形手術の為に訪れたフランス・パリで、キリスト教徒であるのに関わらずイスラム教徒(ムスリム)の女性が伝統的に着用することの多いヴェール「ブルカ」を全身黒で身にまとって美容整形クリニックに出入りする幾つかの写真が話題となり欧米圏で物議を醸している。

また夫でアメフト選手NFLスーパースター、2015年のスーパーボウルでMVPを獲得したニューイングランド・ペイトリオッツ所属QBトム・ブレイディ(37)にスーパーボウルでの重大不正が発覚、こちらも現在一大ニュースとなっている。

スポンサードリンク

■ジゼル・ブンチェン、整形手術の際に、ムスリムに扮する

Snap Via:Mail Online

デイリー・メール紙によると、ジゼル・ブンチェンは、11,000㌦(約136万円)の費用で、目と胸の整形手術を受けるためにフランス・パリの美容整形外科クリニックに通っていたことが確認されている。

先月7月15日にパパラッチにより撮影された複数の写真には、ジゼル・ブンチェンと元モデルの妹ラフェエラが全身黒づくめのブルカを身にまといフルスモークの黒のベンツから出てくる姿が撮影された。

タリバン政権下のアフガニスタンの女性に着用が強制された象徴的な衣装でもある全身を覆うブルカは日本や欧米社会でも話題となったが、色は様々なものがあるものの、ジゼル姉妹は敢えて黒を着用。

米ニューヨーク・ポスト紙によれば、この後にジゼルは夜通しの整形手術を行ったとのことだ。

■顔を覆っているのにジゼル・ブンチェンであると推測される証拠

全身黒づくめであるにも関わらず、英デイリー・メール紙がジゼル・ブンチェンと断定したのには幾つかの理由がある。

1つ目は、撮影された運転手は、ファッションモデルのジゼルがパリを訪問する際に毎回決まって仕える長年のお抱え運転手である点。

2つ目は、ジゼルの妹ラフェエラが7月15日のパリの整形外科前で黒づくめブルカに背負っていたバックパックを、24日に出国の際にパリ=シャルル・ド・ゴール空港にて同じものを着用。

3つ目は、最近では6月30日に、ジゼル・ブンチェンが変装なしで整形外科クリニックから出てくるところが撮影されている。

4つ目は、ジゼル・ブンチェンの身長180cmの長身と長い指が特徴と一致。  




 

■ジゼル・ブンチェンが非難を浴びている理由

Beautiful day on set ! Sending love. Namaste 🙏❤️🙏 Lindo dia no set! Mandando amor. Namaste. Gisele Bündchenさん(@gisele)が投稿した写真 –

〔インスタグラムのスナップはジゼルが3週間前に投稿したイスラム教風の装い〕

フランスでは、 2011年4月11日にムスリムの女性が着用する「ブルカ」など、顔の全てを覆うヴェールの衣装を公共の場で着用することを禁じる法律「ブルカ禁止法」が施行。違反者には150ユーロ(約2万円)の罰金が科される事となった。欧州初のこの法律は、その後ベルギー、オランダでも採用され施行されることとなった。

さらにジゼル・ブンチェンと妹ラフェエラは、つま先を露出したゴールドの派手なサンダルを着用しており、厳格なムスリムの観点からこれは禁止されているとのこと。ブルカを着用するのにイスラーム文化を研究していないという点が指摘されている。

ジゼルがブルカを着用した7月15日はイスラム教徒が毎年約1ヵ月に渡って日中に行う食べ物と飲み物を断つ断食行「ラマダーン」の最終日2日前であり、ニューヨーク・ポスト紙はこのような行為は「挑発的」として良くないと評している。

ニューヨーク州クイーンズ区にある「アストリア・イスラミック・センター」のイマム・ムハンマド・アブドゥッラー・カマル・アルアザーリ氏は、ニューヨーク・ポスト紙のゴシップ版「Page Six」に対してこのようにコメントした。

「彼女はそれをイスラムの為にしていない、これは非常に悪いことです。」

「彼女は間違った目的の為に、聖なるものを着用しました。」

 

また怒っているのはイスラム教関係者だけではない。

フランス市民もインターネットのコメント欄で怒っていると英デイリー・メール紙は伝えている。

「ブルカを着用して写真に撮られるなんて馬鹿げている!とくにフランスでは禁止されているのに!」

「彼女は整形手術を告白すべきだ。何故ならばそれ自体恥ずべきことじゃない。彼女から美しさを全く感じない。そして今は彼女のこと好きじゃない。」

世界を渡り歩くジゼル・ブンチェンとしてはイスラム文化への純粋な関心から整形手術の際には全身が隠れて丁度良いと思いブルカを身にまとったのかも知れないが、その行為はジゼルがイスラム教徒で無い以上、今回は誤りだったかもしれない。




■ジゼル・ブンチェンの来歴と引退について

Nova campanha da @Colccioficial. ☀️ New @Colccioficial campaign.@ninomunoz @rmsbeauty @davidvoncannon @danielueda1

Gisele Bündchenさん(@gisele)が投稿した写真 –


米フォーブス誌のスーパーモデル年収ランキングにおいて、2位と数十億円の圧倒的大差を付けて世界1位を8年間保持中。

ブラジル出身のジゼル・ブンチェンは14歳から20年間ランウェイに立ち続け「体が辞めるよう訴えている。」として、今年4月のサンパウロファッションウィークを最後にランウェイを歩くファッションショーへの出演を引退、そのニュースは日本でも大きく報道された。

人気ランジェリーメーカー「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)」のモデルも務め、世界20カ国以上のハイブランドの広告塔として比較的低収入とされるファッションモデルの中で1人だけ数十億円規模の年収を得ていた超実力者。今後も「シャネル(CHANEL)」などハイブランドとの契約は続くために収入はあまり減らないとされている。

ジゼル・ブンチェンは、現在、L.Aに夫トム・ブレイディと2人の子供と共に暮らしている。

また、ヨガの愛好家としても有名であり、自宅にジムを持ち、様々なハードトレーニングをこなすストイックな面もある。




 

■夫トム・ブレイディはNFL最高峰クォーターバックで渦中の人

Snap Via:huffingtonpost.com

夫はNFLクォーターバックの代名詞、「NFLのベッカム」の異名も持つ、ニューイングランド・ペイトリオッツ所属QBトム・ブレイディ(37)。

今年2015年2月に開催されたNFLシーズン優勝決定戦「第49回スーパーボウル」では、クォーターバックとしてペイトリオッツを勝利に導き見事3度目のスーパーボウルMVPを獲得するという快挙。

スタジアムでジゼルと共に抱擁するシーンに全米が釘付けとなった。

しかし5月から問題が発覚し騒動が起きている。

今年2月1日のスーパーボウルで、トム・ブレイディが、重大違反である、空気圧を不正に低く調整した”空気抜けボール”「デフレートゲート(造語)」を知っていて使用した疑惑が5月に発覚、トム・ブレイティへの指示に使われたとされる携帯電話のメール履歴の確認の為にNFLに携帯電話の提出を求められたまさにその日に携帯電話を破壊して処分したことが明らかになった。これにより疑惑はより確定的となり、出場停止処分が下されたことが米TMZ-SPORTS、米ESPNによって報じられている。
ちなみに高校時代野球、バスケ、アメフトの3種目でカリフォルニア州代表に選出され大学時代に野球をしていないのに関わらずシカゴ・カブスからドラフト指名された新人類アスリート、NFL 49ersのQBコリン・キャパニックは、トム・ブレイディを擁護するtweetをして話題となった。

現在でもこのニュースはファンに失望を与える大きな事件として扱われている。

 

■ジゼル・ブンチェン:HOLLYWOODSNAP 関連記事一覧

《世界一のスーパーモデル》ジゼル・ブンチェン、L.Aの豪邸が美しすぎる。

《衝撃》ハリウッドセレブ達、実はそっくりな双子がいた10人!

ジゼル・ブンチェンがUNDER ARMOURのCMでキックボクシングや棒術を披露!

《スーパーモデルは稼げない!?》ミランダ・カーが資産家とばかり付き合う理由。

【Instagram】フォローすべきヴィクトリアズ・シークレットのスーパーモデル40

Victoria’s Secretのスーパーモデルのワークアウト&ダイエットリスト7

ヨガ愛好家のスーパーモデル達のスナップ&動画特集!

ハリウッド女優、スーパーモデル、美しきスッピンを披露したと評される8人のスナップ

ハリウッド女優、俳優、ラッパー、モデルの子供時代の衝撃の写真20

ハリウッドセレブ達のハロウィンコスプレ特集一挙41人!





Facebookで更新情報を受け取ってください。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!