コナー・マクレガー ネイト・ディアス 乱闘
ALL POST 海外アスリート

UFC王者コナー・マクレガーが記者会見でネイト・ディアスと乱闘

コナー・マクレガー ネイト・ディアス 乱闘

どう見ても20代に見えない現UFC世界フェザー級王者コナー・マクレガー(27)と、UFCファイターのネイト・ディアス(30)が『UFC196』の事前記者会見で舌戦を繰り広げた後に乱闘。

世界最高峰のキレッキレッのシュッシュッシュッ!な迫力だけでも一見の価値あり間違いなし!

スポンサードリンク

■ UFC196  ネイト・ディアスVS現王者コナー・マクレガー 記者会見では両者舌戦の末に乱闘に発展

コナー・マクレガー ネイト・ディアス 乱闘
SNAP via:foxsports.com 写真左ネイト・ディアス(30) 写真右,現王者コナー・マクレガー(27)

乱闘騒ぎが起こったのは1993年に旗揚げされたアメリカの総合格闘技団体UFCが行う第196回目の大会、3月5日(現地時間)に米ラスベガスのMGMグランドアリーナで開催される『UFC196』のメインイベント、ウェルター級で行われる最高峰の対戦での事前記者会見でのことだ。

今年1月にUFC3階級制覇挑戦を表明し今最もメディアの注目を集めている現UFC世界フェザー級王者、ボクシングとブラジリアン柔術をバックボーンに持つ”男の中の男”アイルランド出身のコナー・マクレガー(27歳,身長175cm,体重66kg)に対するのは、アメリカ・カリフォルニア州出身の同じくブラジリアン柔術をバックボーンに持つ”イケイケ兄貴”ネイト・ディアス(30歳,身長183cm,体重70kg)だ。

ネイト・ディアスの実の兄は、当時ライト級で世界トップの存在だった元PRIDEライト級王者の五味隆典選手(37)に勝ったことで有名で、日本でも”ニック・ディアス兄貴”と親しまれてきており、兄弟共に”兄貴スタイル”を売りにするカリフォルニアが育んだ攻撃的なイケイケ兄弟なのだ。

記者会見では、王者コナー・マクレガーは「盛り上げるために試合を引き延ばしたても良い。ネイトが最後まで立ってられることを望むが、2ラウンドあたりで人々は俺様に歓喜の声を挙げることになるだろう。」と発言。

それに対して、ネイト・ディアスは今回の試合でもギャラが断然に違うことなどを含意してUFCがコナー・マクレガーを優先的に扱っていることを批判した上で、「俺たちは戦い、そして人々は気が付くだろう。コイツは小さい奴ばっかノックアウトしてきたんだ。俺の試合、そして(倒してきた)ラインナップを見ろ。そしてお前のと比べてみるがよい。俺は常に盛り上げてきた。本物の仕事をしてきたのだ。」と応戦。

これに対して王者コナー・マクレガーは、ネイト・ディアスが20/20と呼ばれる安賃金(ペイパービュー視聴で高い売り上げを誇るネイト・ディアスだが、1試合$2万ドル(約230万円)、試合に勝利すれば追加$2万ドル(約230万円)ボーナスというトップクラスのファイターにしてはかなり安いファイトマネー)しかもらっていないでこれまで戦ってきたことに対して追い打ちをかけるようにダメ出し
「金のことを言うな、第一お前は破産者だ、俺はお前を簡単に20/20(の安賃金)生活に送り返してやることが出来る。金が欲しければ俺の為に踊れ!ネイト!俺の為に踊るんだ!そして二度とそんな目で俺を見るんじゃねぇ」とこのように発言。

いよいよ記者会見後のプレス向けの記念撮影の場で向かい合うとすぐさまネイト・ディアスが腰を引きながらの面白いポーズで拳をコナー・マクレガーの顔面にぶつかる勢いで突き出して挑発。

コナー・マクレガーはしばし目の前の拳に耐えながらネイト・ディアスに向き合っていたものの、根っからの喧嘩好きが内側からほとばしる闘志となってみなぎりすぎてしまったのか、突き出された拳に対して顔面をプルプル言わせながら拳で殴り返して応戦。

すぐさま、レフリーのような形で場を見守っていたUFC代表として長年の功績を誇るダナ・ホワイト社長が仲裁に入り、さらにニック・ディアスやジェイク・シールズなどの有名格闘家やセキュリティが仲裁に雪崩れ込んで事態は事なきを得た様子だ。

この後、ネイト・ディアスは「俺は友人の後ろに退いていたんだ、だからマクレガーは安っぽいパンチをしてこれなかった。多分奴はビビったんだろうな。」とコメント。

それにしても、全身鋼鉄製で作り上げられた上に世界最高峰の動体視力と反射神経、さらにはスピードと一撃必殺のパワーの全てを兼ね備えた稀な階級。人類最激戦区と呼ばれるウェルター級で凌ぎ削り合うこの2人のバッチバチの火花が飛び散っているバトルは観なければ勿体ないほどのキレッキレッのシュッシュッシュッ!なのだ!

📹 コナー・マクレガーVSネイト・ディアス記者会見乱闘シーン


追記:UFC196試合結果:ネイト・ディアスがコナー・マクレガーを破って勝利!
参照元:http://www.latimes.com/sports/boxing/la-sp-sn-ufc-196-mcgregor-diaz-holm-tate-20160303-story.html




 

■美しすぎる女性UFCファイター達も必見!

ミーシャ・テイト ホーリー・ホルム
SNAP via:YouTube 写真左 王者ホリー・ホルム(34), 写真右ミーシャ・テイト(29)

そして、ついでと言っては何だが、是非見ていって欲しいのが、今緩やかに注目を集めてきている女子格闘技、美しすぎる女性UFCファイター達だ。

強くて美しいのは度々ゴシップで話題となる元UFC王者ロンダ・ラウジー(29)や日本人女性UFCファイターの中井りん選手(29)だけではない。

ボクシングで18度世界王者に輝いた現UFC世界女子バンタム級王者現UFC世界女子バンタム級王者でホリー・ホルム(34歳、身長173cm,体重61kg)に対するは、一見アメリカのグラマラスなセクシーOLかと思ってしまいそうな元Strikeforce女子バンタム級王者ミーシャ・テイト(29歳,身長169cm体重61kg)の同時に開催された『UFC196』の記者会見だ。

関連:女性最強格闘家ロンダ・ラウジーの求婚に最強王者ヒョードルは一蹴、メイウェザーと抗争、中井りんと対戦は?

関連:美しすぎる女性格闘家が男性強盗を三角締めで泣かして逮捕!

📹 美しすぎる女性総合格闘家の記者会見が一見の価値あり





📹 煽りVも合わせたUFC196記者会見全般


HOLLYWOODSNAPでは、今後も日本でなかなか報道されない海外の”面白白熱”格闘技ニュースをピックアップして紹介!勿論、日本のファイター達からも目が離せない!




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

エメリヤーエンコ・ヒョードル

フロイド・メイウェザーのトレーニングルーティン




アーノルド・シュワルツェネッガー 身長サバ読み










HOLLYWOODSNAP最新情報を受け取ってください。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

I Like It !!

Facebook
Facebook
Google+
Google+
http://hollywoodsnap.com/conor-mcgregor-vs-nate-diaz-ufc-196-conference-html/">
YOUTUBE
YOUTUBE
error: Content is protected !!