ALL POST 洋楽アーティスト 海外アスリート 海外セレブ ゴシップ ニュース

コールドプレイとビヨンセとブルーノ・マーズがスーパボウルで共演!

ビヨンセ コールドプレイ ブルーノ・マーズ
SNAP via:philstar.com

ロックバンドの「コールドプレイ(Coldplay)」、シンガーソングライターのビヨンセ(34)、米国出身のブルーノ・マーズ(30)が『第50回スーパーボウル』のハーフタイムショーで最高のパフォーマンスを魅せた。

スポンサードリンク

■ ビヨンセ、コールドプレイ、ブルーノ・マーズがスーパーボウルで競演!

ビヨンセ コールドプレイ ブルーノ・マーズ
SNAP via:forbes.com

7日(現地時間)にカリフォルニア州サンタクララのリーバイス・スタジアムで行われたNFL優勝決定戦『第50回スーパーボウル』では、プレーオフを勝ち抜いたAFC代表デンバー・ブロンコス VS NFC代表のカロライナ・パンサーズの対戦が行われ、24-10でデンバーが勝利!

NFLスーパーボウルは毎年2月初旬の日曜日に開催されており、スーパーサンデーと呼ばれるアメリカの事実上の休日であり、国民が最も楽しみにしている日曜日だ、それ故に食料消費量も、1年間で、11月の感謝祭に次いで多く消費されるビッグイベントだ。

アメリカのテレビ史上において、歴代の視聴者数TOP10のTV番組の中でなんと『スーパーボウル』が9つも独占しており、平均視聴者数1億1,400万人(2015年データ)、アメリカ国民の3人に1人以上はテレビの前に釘付け状態なのだ!

スーパーボウルでは、試合と同じくらいに大事なイベント、それが試合開始前の国歌斉唱とハーフタイムショーの有名アーティストのライブ、そして今年は昨年に引き続き過去最高、30秒500ドル(約5.8億円)のCM放映料を記録、これにさらに数億円を掛けて制作される超豪華すぎるCMだ。

今年の国歌斉唱はレディー・ガガ(29)が大役を務め上げて絶賛の嵐に包み込んだ

さて、昨年のハーフタイムショーではケイティ・ペリーが巨大ライオンロボットにまたがっての超ド級パフォーマンスで全米を沸かせたが、今年のハーフタイムショーのヘッドライナーで登場したのが「コールドプレイ(Coldplay)」、大盛り上がりを見せる中で、DJブースと共に出現したブルーノ・マーズ、最後に最も評判の良かったビヨンセが新曲『フォーメション』をパフォーマンスし圧巻!全米が揺れ動いた!
ヘッドライナーを務めたコールドプレイは「美しき生命(原題:Viva La Vida)」「イエロー」「パラダイス」「アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム」など数々の自分達のヒットソングをパフォーマンスしてしょっぱなから会場をガチ上げ、その後自身のヒット曲「フィックス・ユー(Fix you)」では、マイケル・ジャクソンやホイットニー・ヒューストン、クラレンス・クレモンズへの追悼を込めたパフォーマンス。

最後にはビヨンセとブルーノとコールドプレイの競演によるにニューアルバムからシングルカットされた『アップ&アップ』を歌ってハーフタイムショーの幕を閉じた。



📹 第50回スーパボウル・ハーフタイムショー動画集






 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

スーパーボウル まとめ

NBAバスケットボール選手 ファッションショー

ケイティ・ペリー、NFL スーパーボウルで超巨大ロボでパフォーマンス

レディー・ガガ、第50回スーパーボウルの国歌斉唱に絶賛!






HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!