ALL POST HIPHOP/R&B 洋楽アーティスト

クリス・ブラウン、カナダ入国拒否、カナダツアーが急遽中止に

ラッパーのタイガ(Tyga,25)との待望のコラボアルバム『Fan Of A Fan: The Album』が

2月20日にリリースされ話題沸騰中のR&Bシンガーのクリス・ブラウン(Chris Brown,25)が

カナダ=アメリカ合衆国国境にて、カナダ入国管理局からの入国許可が下りなかったために、

カナダへ入国ができず、モントリオールとトロントでの24日,25日のツアーライブが急遽中止に。

スポンサードリンク

snap via independent.co.uk

カナダ「CBCニュース」によると、

USツアー“Between The Sheetsツアー”の一環である

クリス・ブラウンは、2月24日(火)カナダ・モントリオールの「ベル・センター」、

2月25日(水)のカナダ・トロントの「エア・カナダ・センター」での2日間のライブ公演、

入国許可が降りなかったためにキャンセルせざる負えなくなった。

チケットは全てソールドアウトしていたが、現在は返金処理が行われていると

クリス・ブラウンのスポークスマン、ニコール・パーナ氏は発表。

 

カナダ国境の入国管理局のスポークスマン、ステファン・メールパート氏は、

入国拒否の理由を「出入国管理問題」としており、詳細は明かしていないものの、

「プライバシーに関することなので詳細にはお伝えできないが、

クリス・ブラウン氏の犯罪履歴などを含めたいくつかの事実が発覚しており入国許可は下りなかった。」

と話している。




 

snap via theybf.com

クリス・ブラウンは2010年にもイギリスへの入国を拒否されており、

その時も入国管理局のコメントは「いくつかの犯罪履歴による。」とされていた。

 

火曜日夜にはTwitterで、

「カナダ政府の良い人達が僕の入国を拒否したんだ、

僕は今年の夏に戻ってきます、全てのカナダファンに会えることをとても楽しみに!」

“The good people of the Canadian government wouldn’t allow me entry. I’ll be back this summer and will hopefully see all my Canadian fans!”

とツイートしたものの、現在は削除されてしまっている。

 

クリス・ブラウンの入国拒否を伝えるカナダCBCニュース






snap via guardianlv.com

2009年2月に、歌手のリアーナをDV暴行後の保護観察処分中の2013年10月には、

一般人男性への殴打事件により、昨年3ヵ月間、刑務所に収監されていたクリス・ブラウンは、

クリス・ブラウンは昨年から今年にかけて2回もクリスのパフォーマンス中に銃撃戦が起こり負傷者を出し、

関連:シュグ・ナイト、クラブで銃撃され重体、クリス・ブラウン主催パーティー【動画有り】

関連:クリス・ブラウン、パフォーマンス中5発の銃撃、再び【緊迫動画】

またクリスのパフォーマンス後にギャングのファン同士のもみ合いによりファンが刺されるなどが度重なり、

さらに保護観察規約違反により、社会奉仕活動1000時間のうちの残りの100時間を消化するまでは、

他州への行動が制限され、トレイ・ソングスとタイガと共に行う予定の

カナダを含むUSツアー“Between The Sheetsツアー”が延期になっていたばかり。

クリス・ブラウンとタイガとの待望のコラボアルバム『Fan Of A Fan: The Album』が2月20日にリリースとなり

話題沸騰のクリス・ブラウンから目が離せない。

Chris Brown/クリス・ブラウン, Tyga/タイガ  “Ayo”





LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!