ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

チャーリー・シーン、前妻デニス・リチャーズから提訴される

デニス・チャールズ チャーリー・シーン
SNAP via:entertainmentdaily.co.uk

昨年11月にHIVに感染していることを公表したハリウッド俳優のチャーリー・シーン(50)が、前妻で『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』などで有名な女優のデニス・リチャーズ(44)から訴えられた。

また前妻と娘達を追い出し暴言の数々を吐いていたことが訴状により明らかになった。

スポンサードリンク

■チャーリー・シーン、前妻と娘達を追い出し、暴言の数々….

デニス・チャールズ チャーリー・シーン

チャーリー・シーンの前妻デニス・リチャーズは今回の訴訟の中で、チャーリーが自分と子供たちを自宅から追い出し、娘のローラ・ローズ(10)に対してチャーリーが暴言を交えた携帯メールを送っていた点を論点に挙げている。

2002年から2006年にかけてチャーリーと結婚生活を送り2児をもうけているデニスは、チャーリーが自分たちを自宅から追い出しただけでなく、子供たちの将来のための積立金も支払うことを止めたうえ、下の娘ローラを売春婦呼ばわりしたと訴えている。

米ゴシップメディア『TMZ』が入手した訴状によれば、チャーリーは当初ビバリーヒルズに所有するマルホランド・エステイツへデニスと子供たちが住むことを許可したというが、デニスはすでにチャーリーからHIV感染の事実を聞いていたため、当初はその申し出に躊躇していたのだという。

チャーリーは自身が死の床に瀕することを恐れて子供たちとの関係を修復したいとしていたようだが、2013年に2人の娘にクリスマスプレゼントをあげないと脅したうえに自宅から追い出したことで子供たちとの関係は悪化したと記述されている。

訴状によればチャーリーは子供たち、特に10歳のローラに向けて2013年のクリスマスにこのような携帯メールを送ったという。

「君のくそったれ負け犬ママと一緒のメリークリスマスおめでとう!君のお父さんは天才ロックスター….君のママは顔イボ女だな」

「エアー・ホッケー・テーブルも含めてお前たちのプレゼントは全部ホームレスにあげるからな」

“Have a merry Xmas with your loser f***s**t mom … your dad is a rock star genius … your mom is a puss wart.”

“I’m giving all your gifts including the air hockey table to the homeless.”

引用元:TMZ

さらにチャーリーとローラとの会話の中で娘を「くそったれの豚売春婦」よばわりした末に「お前もお前のママを殺してやるからな」と発言していたのをデニスが耳にしたとされている。

“a f***ing pig whore”

“I’m going to kill you and I’m going to kill your mom.”

引用元:TMZ

昨年の9月にデニスと子供たちはそのチャーリーの自宅を出たが、デニスはそれが強制的なものだったと主張しており、月1万5000ドル(約177万円)の家を借りることで金銭的に苦しい状況に陥ったとしている。

デニスの広報担当は「デニスは子供たちのために戦っているのです。自分ではなく、子供たちへのお金です。チャーリーが同意した通りに子供たちを援助することについてなのです」とする一方でチャーリーの弁護士側はこの訴訟が「さらにお金をふんだくろうとする必死の行為」としており、さらに2人の養子も育てるデニスに対してチャーリーは過去9年間において非課税の毎年66万ドル(約7800万円)を含めてすでに約2000万ドル(約24億円)を支払っていると続けている。

時期的には、チャーリー・シーンと妻デニス・リチャーズは、チャーリーのHIV感染を認識していた時期な為に、チャーリーも生きる希望を絶たれ、自暴自棄になってしまい、家族に当たってしまった可能性は非常に高いと思われる。

裁判では証拠の捏造は圧倒的不利になるだけでなく偽証罪となるために、今回の携帯メールは証拠として通信履歴を含めた”原本コピー”が提出されていると推測できる。離婚調停、家事審判などの民事訴訟の場合、過去の判例から通信履歴、メールの証拠能力は高いと判断されている為に、今後チャーリー・シーンは厳しい法廷闘争を強いられることになる見込みだ。





HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!