ALL POST 海外アスリート 海外セレブ ゴシップ ニュース

ブルース・ジェンナー、交通事故CG動画公開、過失運転致死傷罪か

『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)』

で全米の人気となり、キム・カーダシアン、ラッパーのカニエ・ウエストの義理の父、

ケンダル・ジェンナーにカイリー・ジェンナーなどモデル界が注目する美人ジェンナー姉妹の実の父、

性転換中の五輪陸上十種競技金メダリストとして全米が今再び最注目している

俳優のブルース・ジェンナー(Bruce Jenner,65)が運転するSUV(キャデラック・エスカレード)が

追突事故を起こし、計4台、8人を巻き込む死亡交通事故に関して新たな新事実が発覚。

当初、前の前を走る黒のプリウスの違法Uターンの為の一時停車が事故の原因と見られていたものの、

ブルースの車がかなり離れた距離から、道路上で停止する2台の車に突っ込んでいる様子が撮影された

巡行バスの車載カメラの再現映像が公開されて明らかとなった。

スポンサードリンク

ロサンゼルス市警は、事故現場を走っていた市内のMTAバスから事故動画入手したことを発表。

この動画をIntegral Media Works社がCG再現した動画が公開された。

CG再現した映像は、バスの車載カメラの映像そのままを再現しているわけではないものの、

再現した映像で起こっていることは正確にバス映像を反映したものであると米TMZが伝えている。

真後ろから撮影されたであろう映像を横から分かりやすく再現した映像である模様だ。

注意:この動画はスマホ再生できない可能性があります。

内容:ブルースの車が一方的に離れた距離から前方で停車中の2台の車に突っ込んでいる再現CG






この事故ではブルース・ジェンナーに追突され、

対向車線にはじき出され頑丈で知られるハマー(HUMMER)と激突させられた

白のレクサスが激しく大破し、運転する69歳の女性が亡くなるという非常に痛ましく重大な結果が生じた。

一時、ブルースの前の前を走るプリウスの違法な急停止に前のレクサスが激突してから、

ブルースが避けきれずに激突した可能性が報じられていたが、

どうやら事故動画を見る限りでは、ブルースの前方不注意が大きな原因となっており、

さらに対向車線のハマーとの正面衝突よりも前のブルースの車からの追突の方が、

致命的なダメージを与えているようにも見受けられる。

この為に、各メディアは、「過失運転致死傷罪」が適用される可能性が高いと報じている。

snap via us.newscodex.com

ブルース・ジェンナーは、

「私の心はとても痛んでいます、事故で無くなった方と遺族の方、

また事故に巻き込まれて怪我をした全ての方達に深く共感をしています。」

「私は事故で亡くなられた方の遺族がどれだけの深い悲しみを経験しているか、

想像してみることすら困難ですが、亡くなった方と遺族の方達に対して祈り、

そして今後の捜査に全力で協力していきたいと思います。」と語っている。




前回記事:ブルース・ジェンナーが死亡交通事故、4台が衝突、性転換中の金メダリストに何が

ブルース・ジェンナーは、65歳にして、女性への性転換を告白し、

全米がその動向に最注目をしている最中での悲劇の事故。

事故当時、ブルースの家族は数台のパパラッチに追われていたと証言している。

理由や原因は確定していないものの、人による不注意により、

69歳の女性が亡くなるという大変痛ましい事故に対して適正な処分がされることを望みたい。

関連:ブルース・ジェンナー(65) 元五輪金メダリストが女性に性転換中

関連:ブルース・ジェンナー、「5歳から心は女性だった。」五輪陸上十種競技金メダリストの女性性転換、全米が注目



LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!