ALL POST 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

ブラッドリー・クーパー、クリロナの元カノのイリーナ・シェイクと破局

ブラッドリー・クーパー イリーナ・シェイク 破局

最も稼いでいるハリウッド俳優ランキングの常連ブラッドリー・クーパー(41)とクリスティアーノ・ロナウドと長年交際していたスーパーモデルで女優のイリーナ・シェイク(30)が交際1年未満で破局したようだ。

スポンサードリンク

■ブラッドリー・クーパー、イリーナ・シェイクと破局はママが原因

ブラッドリー・クーパー イリーナ・シェイク
SNAP via:mirror.co.uk
昨年2015年4月から交際していたとされるブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクは、同棲も検討中であると報じられていたが、イリーナとブラッドリーの母グロリアの関係が良好ではなかったため、ブラッドリーが別れることを決意したと報じられている。

関係者によればブラッドリーは母と非常に仲が良く、母との関係を優先した可能性があると英ザ・サン紙に対して語っている。

「イリーナはブラッドリーとの関係は輝かしいものとなっていると考えていましたのでこのように終わってしまったことにとても狼狽しています。」

「彼らは非常に良い関係を築いていましたが、クリスマスの期間を境に関係が崩れたようです、このような最後を迎えることになってとても落ち込んでいるようです。」

「2人はL.Aで共ににクリスマスを過しましたが、主な理由として、イリーナとブラッドリーの母の関係が上手く行っていないことが原因で口論が始まりました」

「ブラッドリーの母とイリーナは、去年の始めはとても親密な関係でしたが、一緒に過ごせば過ごすほどにお互いのソリが合わないことを悟ったのです」

「ブラッドリーは彼の母ととても近い関係なので、このことはブラッドリーとイリーナの関係に摩擦を生じさせたのでした」

「イリーナはとても強く美しいロシア人女性で、自分自身が何を欲しているか分かっています。そしてひょっとするとブラッドリーの母はイリーナに息子と共に歩んでほしくない何かを見つけたのかもしれません」

“Irina thought things were going brilliantly with Bradley and is very upset they ended this way.

“The pair had been getting on really well, but things went south over the Christmas period.

“They spent Christmas together in LA but arguments started, mainly centering around the fact Irina and Bradley’s mum weren’t getting on very well.

“Bradley’s mum and Irina were quite close at the start of last year but the more time they spent together the more they realised that they didn’t get on.

“That caused friction between Bradley and Irina as he is very close to his mum and the fact that Irina and her didn’t get on put pressure on their relationship.

“Irina is a very strong, beautiful Russian woman who knows what she wants, and perhaps Bradley’s mum saw that as something she didn’t want for her son.”

引用元:英ザ・サン紙電子版





 

■イリーナ・シェイクには既に新しい恋人が!?

イリーナ・シェイク ステファン・ジェームス

先日「ジバンシィ(GIVANCY)」の広告塔に起用されたニュースも記憶に新しいイリーナ・シェイク(30)だが、すでに次の恋のステップを歩んでおり、イギリス出身の男性モデルで背中に大きなドクロのタトゥーが印象的なステファン・ジェームス(25)と親しい関係になっていると同紙は報じている。

イリーナ・シェイクは見た感じ精神年齢が高そうで落ち着いた印象のするタイプ、またルックス的にも今よりもさらに40代で最も美しさの絶頂を迎えそうな遅咲きタイプに感じ取れます。その為にイリーナよりも年上との交際だったり、姑に気に入られることが必要な交際よりも、ステファンのような年下にモテる気がするので、年下との交際の方が相性が合う気がしますよね。

類まれな美貌を持つイリーナ・シェイクのインスタグラムを是非チェック!

イリーナ・シェイクがジバンシィ・ジーンズの新広告塔に起用






 

■クリスティアーノ・ロナウドとの交際には「彼に完全に裏切られた。」

Snap Via:guruofmovie.com

今まで幾多の女性と浮名を流してきたクリスティアーノ・ロナウドだが、2010年から5年間は、ロシア出身のモデル、イリーナ・シェイク(29)と腰を据えて交際。

2014年のブラジルワールドカップの際には、ワールドカップが終わったら結婚するのでは?既に2人は入籍しているという情報も、なんて話題が海外メディアを駆け巡った。

ブラジルワールドカップといえば、クリロナの滞在中のホテルの部屋に少年強盗が押し入っており、クリロナと鉢合わせになるものの、クリロナはサッカーボールキックを食らわすことなくホテルのバルコニー伝いに逃げるのを手伝ってやった、おまけに逃げる際に屋根から写真も撮らしてやったなんて、デンジャラスな経験をしたことが記憶に新しいものの、

2015年1月には、イリーナ・シェイクはクリスティアーノ・ロナウドのTwitterのフォローを外して間もなく2人の破局が報道された。

イリーナ・シェイクが友人に語った内容によると、

「今となっては真実を知ったわ、そして私は完全に裏切られた気分だわ。」

「私は彼を信用していたわ、彼が他の女性と会っているという噂があった時も気にも留めないくらいだったの。クリスティアーノは私をバカにしてたのね、とっても哀れな気分だったわ。」

とクリスティアーノ・ロナウドが浮気をしていたことに苦しい胸中を告白していた。

イリーナ・シェイクは、モデルの水着スナップで有名な「スポーツ・イラストレイテッド」や「FHM」でのキャリアが長く、無名だったもののクリスティアーノ・ロナウドと交際するようになってからは徐々にトップモデル達と「ジバンシィ(GIVENCHY)」などハイブランドのランウェイを歩く機会が増し、2013年のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーは、ドウェイン・ジョンソンと共演した女優デビュー作「ヘラクレス」の撮影のために欠席して話題に。ただ、最近ではその美貌からハリウッド女優へのシフトチェンジが本格化してきている模様。

イリーナ・シェイクの生い立ちに迫る.






 

■ブラッドリー・クーパーの恋愛遍歴

ブラッドリー・クーパー

2011年映画『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』などで有名なブラッドリー・クーパー(41)はここ近年ハリウッド俳優で5本の指に入るほど活躍している人物。

米経済誌フォーブスによれば2014年度の「最も稼いでいる俳優ランキング」で4,600万ドル(約55億円)を稼ぎ第3位、2015年度の同ランキングでは4,150万ドル(約50億円)を稼ぎ4位にランクイン、ここのところ存在感を格段に上げている。

スーツが似合う端正なルックスに宝石のようなブルーの瞳が印象的なハリウッド屈指のイケメン俳優だ。

父親はアイルランド系、母親はイタリア系というブラッドリーは、米国ペンシルベニア州出身、大学時代に演劇部に所属して俳優を志した。

2006年に女優ジェニファー・エスポジートと結婚したが翌年離婚、それ以外ではジェニファー・アニストン、レネー・ゼルウィガー、キャメロン・ディアスなど超一流ハリウッド女優と交際が噂された。
イリーナ・シェイクと交際する前はモデルのスキ・ウォーターハウスと交際していた。





 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

クリスティアーノ・ロナウド  フラれる!

イリーナ・シェイク アドリアナ・リマ








HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

I Like It !!

Facebook
Facebook
Google+
Google+
http://hollywoodsnap.com/bradley-cooper-irina-shayk-split/">
YOUTUBE
YOUTUBE
error: Content is protected !!