ALL POST HIPHOP/R&B 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

ビヨンセが国歌口パク騒動をアカペラ記者会見で圧倒!【動画】

ビヨンセが2013年1月21日のオバマ大統領の2度目の任期である大統領就任式において国歌斉唱をした際に口パクではないか?との疑問がアメリカ中で巻き起こった。

翌月の2月3日にはアメリカで最も国民が熱中する日、「NFLスーパーボウル2013」での国歌斉唱を控えていたビヨンセ

ビヨンセはその事前記者会見に登場するや否や記者たちを総立ちにさせてアカペラで国家を斉唱し圧倒的な歌唱力で記者たちを黙らせてしまったのであった。

しかもその後に「大統領就任式は口パクだった。」と理由を述べて認めたのだ。

それでは、大統領就任式の口パク動画とNFLスーパーボウル2013記者会見のアカペラ斉唱の両方を見比べて楽しんじゃおう!

スポンサードリンク

NFLスーパーボウル2013での国歌斉唱を控えたビヨンセは、記者会見に臨んだ。

颯爽と登場するや否や、記者たちに向かって「貴方たち、起立して頂いても構わないかしら?」と問いかけ、記者たちは総立ちに。

するとビヨンセはおもむろにアメリカ国歌“The Star-Spangled Banner”をアカペラで歌いだしたのである。

そして歌い終わって一言、「有難う貴方たち、何か質問はある?」

その圧倒的な歌唱力に全米が震撼し、記者達も閉口、

それでは、いよいよビヨンセのカッコ良すぎる記者会見アカペラ国歌斉唱動画を拝むとしよう。

ビヨンセNFLスーパーボウル2013記者会見

アカペラ国歌斉唱で全米が震撼!!

素晴らしい!

全米が固唾を飲んだ!!




事の発端は2013年1月21日、オバマ大統領2度目の任期を迎えるワシントンD.Cでの大統領就任式だった。

ビヨンセが国歌斉唱をした際に、全米のインターネット掲示板で「ビヨンセの国歌斉唱は絶対に口パクだ!」という声が話題となった。

そして、CNNテレビが「ビヨンセの歌声は事前に収録したものを利用した。」という海兵隊オーケストラのスポークスマンの声明を放送したのだ。

さらに就任式の関係者も口パクであったと認めた。

それを受けてビヨンセは翌2月3日のNFLスーパーボウル2013のプレ記者会見を開き、国歌をアカペラで斉唱。

記者達を黙らせた後で口パクを公式にビヨンセ自身の口から認めたのだ。

「私は完璧主義者なの、そして、私は足の裏から血が出るまで練習したわ。」

「だけどオーケストラとリハーサルする時間がなかったの、あれはライブのテレビショーでもあったから、それは私にとってとてもとても重要で感動的で私にとって最も誇らしい瞬間の一つなの。」

「気候のせいでもあり、遅れのせいでもあり、サウンドチェックが適切に出来なかったせいでもあり、私はリスクを冒す気になれなかったの、それは大統領と就任式に関わることで、私自身の国家への誇りのためだったの、

だから私は事前にレコーディングしたトラックと共に歌うことに決定したの、それは音楽業界では一般的なことで私はあのパフォーマンスをとても誇りに思っているわ。」

以下原文抜粋

“I am a perfectionist, and one thing about me, I practice until my feet bleed,”

“I did not have time to rehearse with the orchestra. It was a live television show and a very, very important emotional show for me. One of my proudest moments.”

“Due to the weather, due to the delay, due to no proper sound check, I did not feel comfortable taking a risk. It was about the president and the inauguration, and I wanted to make him and my country proud. So I decided to sing along with my pre-recorded track, which is very common in the music industry, and I’m very proud of my performance.”

とこのように言ってのけたのである。

参照:Beyoncé sings US national anthem live for Super Bowl press in New Orleans

参照:Beyonce lip-synced US national anthem at Obama’s inauguration

 

それでは、その口パクだと認めたオバマ大統領2度目の任期の大統領就任式のビヨンセの国歌斉唱を実際に聞いてみよう。

オバマ大統領就任式 

ビヨンセ国歌斉唱

これは、どう聞いても・・・。

多少音程が外れようと、音が曇ろうと、視聴者や現場の観衆は生歌を聞きたいという気持ちが多かったのではないだろうか。

ビヨンセほどの歌唱力があると少しのミスも許せなくなってしまうのだろうか。

では、現代のアメリカ史上で最も素晴らしい国歌斉唱だったと言われている内の一つに必ずノミネートされている2004年のビヨンセのNFLスーパーボウルでの伝説的国歌斉唱を最後に拝もうじゃないか。

 

アメリカ史上に残るビヨンセ伝説の国歌斉唱

NFLスーパーボウル2014

素晴らしい!

ビヨンセがビヨンセたる所以がここに有り!




さて、番外編。

参考までに、せっかくだから

日本の「君が代」の国歌斉唱において近年インターネットを炎上させた伝説的な国家斉唱も聞いて帰ろうじゃないか。

「神の歌声」だとか、「時を止めた女子高生」とか

言われ語り継がれている、知っている人ももう一度聞いてみよう。

とにかく次元を超越してヤバすぎる!

荘厳なる響きは甲子園に木霊し日本中に感動の渦を巻き起こした。

第82回選抜高校野球大会 国歌独唱 

第63回全日本学生音楽コンクール 声楽部門 高校の部 全国大会 1位

広島音楽高等学校声楽科3年 

野々村彩乃

「歌唱力」とはこの女子高生の為にあった言葉なのかもしれないほどの歌唱力、素晴らしい!

野々村彩乃さんその後大阪音楽大学声楽科入学し、ウィーンにも短期留学、そして大学でも….

第66回全日本学生音楽コンクール 声楽部門 大学の部 全国大会 1位

素晴らしい!

プロ野球のオールスターゲームでも国歌斉唱、

現在はソプラノソリストとして活躍中。

{013EC970-97CE-4D73-B5A7-BEC526CDD561:01}

Phot by野々村彩乃 OFFICIAL BLOG♪

野々村彩乃さんのBLOGはコチラ



LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!