アリアナ・グランデ 兄フランキー
ALL POST ファッション 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

アリアナ・グランデ、兄フランキーを冠した男女共用香水を発表!

アリアナ・グランデ 兄フランキー

歌手のアリアナ・グランデ(22)がプロデュースする限定版ユニセックス香水が発売となった。

スポンサードリンク

■ アリアナ・グランデ、兄フランキーの名を冠した香水を発表

Who’s excited?!??!?! 😝💭👃🏼💕#frankiebyarianagrande #limitededitionfragrance #men #women #boys #girls

Frankie James Grandeさん(@frankiejgrande)が投稿した写真 –

アリアナ・グランデにとって2作目となるこの香水はシンガー、ダンサー、YouTubeパーソナリティなど芸能活動に励む異父兄「フランキー(Frankie)」の名を冠しており、ランの花とスパイシーなピンクペッパーを加えた男性も女性も楽しめるフルーティーな香りが黒のポンポンの付いたシルバーのキュービックボトルに入って販売されている。

また、アリアナとフランキーはとても仲が良く、デビュー当時は同じ家で生活をしていた。米人気ゴシップサイト『Perezhilton.com』は、フランキー・グランデ(32)は、自身が同性愛者であることをオープンにしており、兄フランキーのことを、差別的な意味合いを持つ「ホモ(homo)」という言葉で呼ばれたことに激怒したアリアナ自身が、相手のインスタグラムに、怒りの反論コメントを残したことを伝えている。そんなフランキーはアリアナ初来日にも同行しており、理想的な兄妹関係を築いているようだ。

アリアナをよそにフランキーが20日(現地時間)に新作香水のプロモーション活動をインスタグラムで展開しており、ボトルを持った自身の姿と共に「フランキーもアリもユニセックスのフレグランス。ということは、みんなが楽しめるってことさ」とキャプションを添えている。




 
 

■ アリアナ・グランデ、ファッション界でも活躍!


アリアナは昨年、今回の「フランキー」と同じ形で色違いとなるピンクのボトルでマシュマロにインスパイアを受けた香りの香水をデビューさせて話題となっていたほか、『マック(M・A・C)』の「ビバ グラム(Viva Glam)」シリーズで限定リップを手掛けて大人気となるなど、音楽界だけでなくファッション界でも活躍の場を広げている。

「ビバ グラム(Viva Glam)」は、『マック(M・A・C)』がHIV撲滅のために1994年に設立した『M・A・Cエイズ基金』の為のキャンペーンコレクション。シリーズの売り上げは、すべて同機関に寄付される。

同コレクションは、過去にマイリー・サイラス、レディー・ガガ、リアーナなどの歌手を広告塔に起用している。

2014年12月には、人気ランジェリーメーカー『ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)』のファッションショーでパフォーマンスをしたアリアナ・グランデは、ファッション業界からも熱い視線を注がれているようだ。





HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

I Like It !!

Facebook
Facebook
Google+
Google+
http://hollywoodsnap.com/ariana-grande-launches-frankie-fragrance/">
YOUTUBE
YOUTUBE
error: Content is protected !!