10 ランキング リスト ALL POST ファッション

キャサリン妃、同じドレスを上手に再度着用した6の例

英国ウィリアム王子(ケンブリッジ公)のお妃、キャサリン妃(ケンブリッジ公爵夫人)

世界中で絶大な支持を得る美しい民間出身の女性。

キャサリン妃は、豪華絢爛な英国王室の一員でありながらも、

気に入った同じドレスを数年後に再度来てメディアに登場するなど”リサイクル”がお上手な方。

今日は上手く着まわした6枚のスナップを追跡。

スポンサードリンク

ファッションリーダーでもある、キャサリン妃は、

イギリスの有名ファッションデザイナー、ジェニー・パッカム(JENNY PACKHAM)がデザインしたものを愛用。

ジェニー・パッカム(49)は、キャサリン妃の他にも、ジェニファー・ロペス、ジェニファー・アニストン、キャメロン・ディアス、アンジェリーナ・ジョリー、マイリー・サイラス、ヴァネッサ・ハジェンズ、リース・ウィザースプーン、エヴァ・ロンゴリア、ディタ・フォン・ティース、ニーナ・ドブレフなどの超一流ハリウッド女優、セレブが着用することで知られるハリウッドセレブ御用達のデザイナー。

その他にもアパレル製造小売業界世界一の売上を誇るスペインの「INDITEX(インディテックス)」社のプロデュースする

「ZARA」など民間出身らしい庶民的なアイテムも度々着用してファッション誌で特集されるている。

美しきキャサリン妃のドレスの着回しを拝見していきたい。

 

1.

SNAP via Mirror

こちらは、キャサリン妃が公式にパトロンとして支援しているロンドンのポートレート専門の美術館「ナショナル・ポートレート・ギャラリー」のチャリティーイベントに今年の2月に出席した時の模様。

そして、このドレスは2013年10月にケンジントン宮殿で開催された国際的なヘッジファンド組織「100 Women in Hedge Funds」の夕食会に参加した時の模様。

まさ欧州の絵画から飛び出してきたような時代に左右されない気品と華やかさを兼ねそろえた美しきお姿。

SNAP via Mirror

美しい髪のアップしたヘアスタイルに、ジェニー・パッカムのダークティールのフロアテールドレスとダイアモンドとエメラルドのジュエリーを合わせた組み合わせは、先日7日~10日のニューヨーク外遊最終日の夜にも着用されていた。

今回の着用で3度目ということで、とても気にっていらっしゃるご様子。

 

 

2.

SNAP via Mirror

こちらの白のドレスは、婚約発表の写真撮影とキャサリン妃のご公務、2011年のカナダ外遊時の時。





 

3.

SNAP via Mirror

こちらは、キャサリン妃のプライベートな夕食会と、

2013年12月5日にロンドンで開催された

前南アフリカの大統領のネルソン・マンデラ氏の自伝映画『Mandela: Long Walk To Freedom』のプレミア上映会の時

こちらのドレスはUKデザイナーのローラン・ムレ(Roland Mouret)のものとの情報も。

「ZARA」のネックレス(写真左)を合わせたという、民間出身のファッションリーダー、キャサリン妃ならではのコンビネーション

 

 

 

4.

SNAP via Mirror

こちらは、キャサリン妃の結婚前、ケイト・ミドルトンさんとして民間人だった時のドレスと、

2011年のカナダ外遊時の時のもの。





 

5.

SNAP via Mirror

Jane Troughtonのブロケードコートに「ZARA」のドレスを合わせ、

エリザベス女王の夫エディンバラ公フィリップ王配の90歳の誕生日パーティに出席(写真左)時のものと、

ウイリアム王子の友人のニコラス・バン・カットソン氏の結婚式に出席した時のもの。

 

6.

SNAP via Mirror

「ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ」のレセプションパーティに出席した時と、

2011年のカナダ外遊ツアーに引き続き、7月8日~10日に米カリフォルニア州を公式訪問した時のもの。

 

今後もHOLLYWOODSNAPでは、キャサリン妃ことケンブリッジ公爵夫人を徹底追跡!



LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!