ALL POST 洋楽アーティスト 海外セレブ ゴシップ ニュース

【1D】ワン・ダイレクションに解散報道、関係者は「活動休止」

1D ワンダイレクション 解散
SNAP via:vogue.co.uk

ワン・ダイレクションの4人のメンバーはレコード会社との契約を更新しなかった為に、13日(現地時間)から米メディアで活動休止は自然解散となるだろうという報道がされている。

スポンサードリンク

米メディア、ワン・ダイレクション解散説を報道

1D ワン・ダイレクション
SNAP via:thisispopcenter.com

昨年3月にゼイン・マリク(23)が電撃脱退した現在ハリー・スタイルズ(21)、ナイル・ホーラン(22)、ルイ・トムリンソン(24)、リアム・ペイン(22)の4人で構成している同グループは、昨年8月に今年春からの活動休止の計画を発表し、その後ルイ・トムリンソンがその期間は1年半になると明かしていたが、メンバー全員がレコード契約を更新していないことから4人揃って活動を再開することはないとの説が13日(水)に浮上していた。
関係者の1人は米ゴシップ誌『Us Weekly』に「1Dは自然に解散の道をたどるでしょう。友人関係は続けるでしょうが、疲れきっていますし、ソロ活動がしたいのです」と話す。実際に13日付けの同誌電子版では「ワンダイレクション分裂、活動休止の延長は永遠の解散へ」と題された記事を出している。

 

ワン・ダイレクション関係者は解散説報道を否定

1Dの関係者は即座にこれらの憶測に対応し、根拠のないデタラメとして解散説を否定した。

MTVは1D広報に解散説を問い合わせ中であり返事を待っている状態だ。

別の関係者は「1Dの活動休止のことで変更は全くありません。時がきたらすべてはメンバーたち本人の口から明らかにされるでしょう」とビルボード誌にコメントした。

“nothing has changed regarding hiatus plans for the group, and all will be revealed in due time from the band members’ own mouths.”

参照元:MTV

活動休止が昨年発表されて以降、1Dメンバーらは将来再結成するつもりだと常々ファンを安心させるような発言をしてきたが、昨年ナイル・ホーランが米CBSの情報番組『エンターテイメント・トゥナイト』に出演した際に「僕らは決して解散するんじゃないんだ。友人や家族と過ごすために、そしてここ数年僕らがしてきたことを顧みるために休むんだ」と話していた。

 

1Dメンバーの活動休止中の活動は

US Weekly』によれば、ハリー・スタイルズが俳優業に進出、リアム・ペインはソングライティングに強い興味を持っており、一般人女性ブリアナさんとの間に今年子供が生まれるルイ・トムリンソンは当分は子育てに奮闘と報じている。

ルイ・に関しては2014年7月にイングランド・フットボールリーグ1のドンカスター・ローヴァーズFC買収合意直前で失敗に終わる形となったものの実業家へ転向が憶測されている。

またナイル・ホーランは「暫くの間はリラックスして過ごすことを楽しみにしている。」と語っており、家族や友人と過ごす予定を明かしている。

それぞれの活動をする中で、メンバーたちは将来再結成することを常に視野に入れていると明らかにしている。




 

HOLLYWOODSNAP : 注目の関連記事

One Direction - Drag Me Down

『1D』ゼイン・マリク、ワン・ダイレクション脱退を正式発表、経緯と真相を探っていく。

1Dゼイン・マリクが脱退危機 !?ハリー・スタイルズと不仲報道、ツアー離脱にソロ活動、浮気報道





HOLLYWOODSNAPを応援して下さい。

LINEで送る
Pocket

HOLLYWOODSNAPコメント欄

error: Content is protected !!