ALL POST 海外セレブ ゴシップ ニュース

トム・クルーズとベッカムがロンドンのパブで2人で飲んでいた!

トム・クルーズ(51歳)とデイビッド・ベッカム (39歳)が6月23日(月)ロンドンのパブで飲んでいたと複数メディアが報じている。

スポンサードリンク

2人はロンドンの西にあるノッティングヒルのパブの一角でひっそりと飲んでいたところ居合わせた客らをビックリさせ、客らはこぞってこっそり写真を取り、各々がインスタグラムやTwitterなどにアップしニュースは世界中に広まった。

トム・クルーズは赤ワインを飲み、ベッカムはアイリッシュビールをチビチビやっていたという。

2人は非常にリラックスした様子で、彼らが巻き起こしている周囲への興奮を何ら気にすることなくくつろいでいたという。

トムとベッカムは共にブラックシャツにブルージーンズといったシンプルな服装で来店しており、ボディーガードやマネージャーの姿もなく本当に2人きりで誰の目線も気にすることなく会話に集中していたらしい。

2人はデイビッド・ベッカムがアメリカプロサッカーのロサンゼルス・ギャラクシーに在籍していた2007年以来の友人であり、ともに家を行き来する間柄であったそうだ。

2人は2003年からすでに友好関係であり、ベッカムがアメリカサッカーリーグに移籍し、家探しをする際はトム・クルーズがサポートして米国生活を上手くやれるようにしてあげたという。

そして定期的に”ムービーナイト”と称した映画を共に観賞する催しをしていた家族ぐるみの付き合いだ。

phot by .fanpop.com

トム・クルーズがベッカムのロサンゼルス・ギャラクシーの試合を観戦することもあった。






トム・クルーズがロンドンに滞在していた理由、それはトム・クルーズ主演新作映画、新作映画邦題『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(The Ege Of Tommorow)のロンドンプレミアに出席しプロモーションするためである。

2014年6月27日現在、トム・クルーズは日本来日中であり、ジャパンプレミアに出席し多くのファンをにぎわせた。

ベッカムは昨年2013年5月16日、所属チームの優勝を機にサッカー選手としての現役引退を発表した。

現在はワールドカップ2014ブラジル大会を創り上げる大役を担っているとか、サッカー界のスーパースターなだけに仕事はいくらでもあるのだろう。

すでにトーナメント段階からブラジル入りしてきたようだ。

ベッカムは現在イギリスに戻っているが、トム・クルーズが英国入りした際は親交を深めているのだという。

ただし、ベッカムが自身の自伝映画を作るとしたら?との質問に、

ベッカムは「ディカプリオかブラピかディカプリオだね。」と過去に答えたことがある。

なんともウラヤマシイ友情関係である。

David Beckham and Tom Cruise spotted on catch-up in London pub




LINEで送る
Pocket

error: Content is protected !!